育毛メソセラピーについてその効果を含めて大解説!

薄毛で悩んでいる男性であれば、すでにインターネットであれこれと調べているかと思います。そういった中で「育毛メソセラピー」という言葉を見かけたこともあるのではないでしょうか?薄毛治療のひとつなのですが、実はとても注目を集めている治療法でもあります。

治療というと常に何かしらの副作用におびえさせられるものですが、育毛メソセラピーにおいてはその副作用がないと言われているのです。つまり、安全に受けられる治療というわけです。ここでは、そんな期待の持てる育毛メソセラピーについてご紹介していきたいと思います。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

そもそも育毛メソセラピーとは何か?

育毛メソセラピーというと、なんとなく言葉の響きから瞑想を用いたセラピーのようなものを思い浮かべる方もいるかもしれません。もちろん、育毛メソセラピーはそのようなものではありません。もうちょっとアグレッシブな治療といってもいいかもしれません。

そもそもメソセラピーというのは、有効成分を患部に直接注入するという治療法のことを指します。つまり、育毛メソセラピーというのは育毛に効果的な成分を頭皮で薄毛が気になっている部分に注入する治療法なのです。注入する成分としては以下のようなものが挙げられます。

  • 血管拡張剤
  • アミノ酸
  • ビタミン
  • 幹細胞抽出の成長因子

もちろん、上記の成分は一部に過ぎません。クリニックによって注入する成分の種類も違ってきますし、成分の分量も異なってきます。クリニックを調べるときには、そのあたりも忘れないようにチェックしておきましょう。

1ヶ月に1回の治療を6回おこなって1クール

育毛メソセラピーでは頭皮に有効成分を注入するという話だったのですが、中には1回注入すればそれで治療が終わって、効果も実感できると思っている方もいるかもしれません。しかしながら、育毛メソセラピーは1ヶ月に1回の治療を6回おこなって、それで1クールとするところがほとんどです。最低でも6ヶ月くらいは見ておいたほうがいいでしょう。

ただ、その分、効果は期待できます。人によって効果を実感できるタイミングは違ってきますが、だいたい3ヶ月から4ヶ月ほどで効果を実感できたという方も多いようです。ヘアサイクルというものを考えれば、十分に早いと言えるでしょう。他の治療法よりも早い段階で効果を実感できると考えていいかと思います。

注入方法は大きくわけて3つ!

注入方法は大きくわけて3つになります。もっとも一般的な方法としてはパピュール法が挙げられます。注射器で注入していくことになりますので、やはり痛みを感じるケースもあります。

もうひとつはダーマローラ法というものです。針のついた医療用のローラーで注入していきます。やはりこれも痛みを伴うケースがあります。

そして、最後のひとつがノンニードル法と呼ばれるものです。名前の通り、針を使いません。炭酸ガスの噴射を利用していくことになります。クリニックによってどの方法を採用するかは違ってきますし、麻酔の有無も異なりますので事前に確認しておきたいポイントです。

育毛メソセラピーは副作用がない!

薄毛治療の中には、副作用のあるものも少なくありません。たとえば、薬を飲むような治療になってくると薬の副作用もありますし、持病や体質によっては薬を飲むことができないかもしれません。しかしながら、育毛メソセラピーであればそういったリスクはありません。

直接頭皮に注入することになりますので、他の部分に影響が出ることはないのです。もちろん、直接注入するからこそ頭皮に赤みが出るといったことはあるかもしれませんが、これは一般的な注射でもよくあることです。赤みも時間が経過すれば引くでしょう。

育毛メソセラピーとHARG療法の違いって?

育毛メソセラピーについてリサーチしている方であれば、HARG療法があることもご存知かと思います。育毛メソセラピーは有効成分を直接頭皮に注入する治療法です。実はHARG療法も同じように有効成分を直接頭皮に注入する治療法なのです。

同じような治療法なのに名前が違うとやはり気になってしまうものです。ここでは、育毛メソセラピーとHARG療法の違いについてお話ししていきたいと思います。

日本医療毛髪再生研究会の許可の有無

以前は成長因子の注入をおこなっているかいないかというのが育毛メソセラピーとHARG療法の違いだったのですが、現在では育毛メソセラピーでもHARG療法でも成長因子の注入をおこなっています。そうなってくると、現在の育毛メソセラピーとHARG療法の違いというのは日本医療毛髪再生研究会の許可の有無のみということになってきます。

HARG療法というのは日本医療毛髪再生研究会の認可を受けた病院でのみ受けられる治療になります。そこで指定されたHARGカクテルを使っていくわけです。しかしながら、育毛メソセラピーに関しては許可も必要ありませんし、クリニックによって注入成分も違ってきます。

もう少し細かく見ていくとHARG療法で使うHARGカクテルには、たくさんの成長因子が含まれています。成長因子のみで見たときには、育毛メソセラピーよりもHARG療法のほうがより多く含まれているというわけです。

おいくらくらい?育毛メソセラピーの費用相場

比較的短期間で効果が期待できる上に副作用の心配もないということで、育毛メソセラピーに興味を持っている方も多いでしょう。ただ、気になるのがその費用相場です。治療を受けるのであれば、やはり現実的な部分も知っておかなければいけません。

育毛メソセラピーに関してはクリニックによって注入する成分の種類や分量が変わってきます。そのため、費用もクリニックによって違ってきます。ただ、一般的な相場としては育毛メソセラピーの治療費は1回あたり2万円から9万円前後だと言われています。

注意しておきたいのがあくまでもこれが1回の治療にかかる費用だということです。これを1クールとなってくると、単純計算で12万円から54万円前後の費用になります。トータルでこれくらいはかかるものと思っておいたほうがいいでしょう。クリニックによっては注入する頻度も違ってきますし、どれくらいの期間かかるのかも異なってきますので費用面では事前にしっかりと確認しておきたいものです。

育毛メソセラピーはこんな人にオススメ!

薄毛というのは、さまざまな原因で起こるものです。ストレスで薄毛になってしまう方もいれば、生活習慣の乱れによって薄毛になってしまう方もいます。男性の場合にはAGAで知られる男性型脱毛症で悩まされているケースも多いです。

育毛メソセラピーは、それこそ薄毛の種類はもちろん、女性や男性といった性別に関係なく効果が期待できる治療法になります。ただ、育毛メソセラピーというのはその費用を考えると、決して気軽には試すことができません。そう考えると、以下のような方にオススメと言えるでしょう。

  • 薄毛が進行してしまってとにかくどうにかしたいという方
  • 薬で効果が得られなかった方
  • 時間がかかっても確実に改善させたいという方
  • お金がかかっても確実に改善させたいという方
  • 植毛治療には手を出したくないという方
  • リスクの少ない治療法を選びたいという方

もちろん、育毛メソセラピーで治療せずとも薄毛が改善する可能性もゼロではありません。お医者さんと相談しながら、自分に合った治療法というものを見つけていきましょう。納得できる自分に合った治療法を選択することが一番です。

育毛メソセラピーにもデメリットはある!

薄毛治療としてはかなり魅力的な育毛メソセラピーなのですが、だからといってデメリットがないわけではありません。育毛メソセラピーに興味を持っている方こそ、そのデメリットを理解しておく必要があります。治療を始めた後で後悔しても遅いのです。

育毛メソセラピーに興味を持っている方こそ、育毛メソセラピーのデメリットを知り、その上で判断していきましょう。では、育毛メソセラピーにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?現時点で考えられるデメリットは、ふたつです。

費用

まず挙げられるのは費用です。基本的に薄毛に限らず、何かを治療とするとなると費用がかかるものです。当たり前のことなのですが、育毛メソセラピーというのは先でもお話ししましたように思っている以上の費用がかかります。

何十万という費用がかかることも珍しくありません。もちろん、その分、副作用もないですし、比較的早い段階で効果を実感することができます。ただ、費用をきちんと確保していないと途中止めになってしまいます。

ただ、「薄毛のためならいくらでもお金を出せる!」という方であれば、費用の面もデメリットにはならないでしょう。それに育毛メソセラピーのために貯金をして、多めに費用を確保してから治療を開始するということもできます。

毛包が残っていないと意味がない

育毛メソセラピーでは有効成分を注入することによって、その有効成分が毛包を刺激します。毛包を刺激することによって、育毛や発毛を促進するのです。つまり、毛包が残っていることを前提としている治療法でもあるのです。

逆に言えば、毛包が残っていない場合には育毛メソセラピーでは何の効果も得られません。それこそ何度治療をおこなっても、効果は実感できないのです。これも育毛メソセラピーのデメリットになるといえるでしょう。

育毛メソセラピーはどこで受けられるの?

育毛メソセラピーのデメリットを知って、それを承知の上で育毛メソセラピーを受けたいと思うのであれば、受けるべきでしょう。ただ、その前に育毛メソセラピーというのはどこで受けられるものなのでしょうか?基本的にはAGAクリニックで受けられるのですが、すべてのクリニックで受けられるわけではありません。

ここでは、育毛メソセラピーを受けられるクリニックをご紹介していきたいと思います。それぞれのクリニックには費用の面でも成分の面でも違いがありますので、十分に比較検討して決めていきましょう。

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニックは、「銀クリ」という略称で親しまれています。薄毛についてリサーチしていれば、自然と目に入ってくる名前でしょう。銀座総合美容クリニックでは、患者さんの状態に応じて育毛メソセラピーによる治療も受けることができます。

誰もが知っている大手のクリニックであるという安心感も魅力です。また、大手だからこその実績も信頼感につながってきます。育毛メソセラピーに関しては比較的リーズナブルに入ると言われています。

アゲインメディカルクリニック

20代から30代の若い男性であれば、アゲインメディカルクリニックがいいかもしれません。というのも、このアゲインメディカルクリニックはまさに20代から30代の若い世代をターゲットにしているのです。患者さんも若い世代が多いかと思います。

一般的なAGA治療はもちろん、オーダーメイドのAGA治療もおこなっています。育毛メソセラピーを含めて、ひとりひとりに合った治療を提案してくれるクリニックです。高い発毛実感率も魅力です。

AGAルネッサンスクリニック

AGAルネッサンスクリニックは、初診での来院が必要になります。ただ、2回目からはインターネットからの診察が可能となっている画期的なクリニックです。忙しい方でも安心して利用することができます。

育毛メソセラピーはもちろん、内服薬や外用薬などさまざまな治療法を用意しています。そういった中から最適な治療法を選ぶことができますので、そういった部分も魅力といえるでしょう。他の治療方法も一応は検討しているという方でも安心です。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは北海道から沖縄まで、全国展開しているクリニックになります。AGAスキンクリニックでは「ドクターズメソ」という名前でおこなっているようです。費用はちょっとお高い傾向にあります。

ただ、お医者さんによる無料カウンセリングもあります。最近ではアーティストのガクトさんがイメージキャラクターに起用されているようです。

まとめ

ある程度の費用が必要にはなるものの、副作用の心配もなく、比較的早い段階で効果を実感できるのが育毛メソセラピーです。薄毛で悩んでいる方にとっては有力な治療法といえるでしょう。気になる方は育毛メソセラピーをおこなっているクリニックに実際に行ってみるといいでしょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ