プロペシアの初期脱毛で慌てないために!

頭をかく男性

>

プロペシアに限ったことではないのですが、薄毛で悩んでいる方であれば初期脱毛という言葉を一度くらいは見聞きしたことがあるでしょう。字面からどのようなものかある程度は想像できるという方もいるかと思います。ただ、実際に経験するとやはり多くの方が慌ててしまうものです。

薄毛で悩んでいる方にとって、例えそれが一時的なものであっても抜け毛が増えるのはショッキングなことです。ただ、だからといって初期脱毛に慌てて対処を間違ってしまっては元も子もありません。ここでは、プロペシアでの初期脱毛に慌てないために必要な情報をご紹介していきたいと思います。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

そもそもプロペシアって?

薄毛についていろいろとリサーチしている方であればプロペシアについて何度となく目にしていることでしょう。プロペシアというのは、AGAとして知られる男性型脱毛症の治療薬になります。薄毛の治療薬というとやはり育毛剤のような塗布するタイプのものを思い浮かべる方も多いでしょうが、プロペシアは経口薬です。

プロペシアには、フィナステリドという有効成分が含まれています。また、男性型脱毛症というのは、ジヒドロテストステロンによって引き起こされます。ジヒドロテストステロンは、5α-リダクターゼという酵素の働きかけでテストステロンが変化してしまったものです。プロペシアに含まれているフィナステリドは、この5α-リダクターゼという酵素の働きを阻害します。

フィナステリドによって5α-リダクターゼという酵素の働きが阻害されると、ジヒドロテストステロンが抑制されます。その結果、男性型脱毛症の進行を食い止めることができるというわけです。プロペシアは、あくまでも男性型脱毛症の進行を食い止めるための薬なのです。

プロペシアの初期脱毛には特徴があるの?

プロペシアを服用している方の中には、初期脱毛を経験する方も少なくありません。ここでは、プロペシアの初期脱毛における特徴についてお話ししていきたいと思います。

プロペシアというのは、口から飲み込む内服薬です。薄毛対策に育毛剤などを使う方も多いでしょうが、育毛剤よりもプロペシアは初期脱毛が起こりやすいと言われています。先でも触れましたが、実際にプロペシアを服用している方で初期脱毛を経験する方は結構いるのです。

プロペシアの場合、初期脱毛で抜ける髪の量もかなり多いと言われています。通常の倍以上とも言われていますので、過去に育毛剤などで初期脱毛を経験している方でも驚くことがあるかもしれません。ただ、初期脱毛というのはプロペシアが効いてきている証拠でもありますので、そう神経質になることはありません。

初期脱毛で驚いて途中止めしないように!

初期脱毛というのは、先でもお話ししましたようにプロペシアが効いてきている証拠でもあります。男性型脱毛症の場合には、ヘアサイクルが乱れています。プロペシアによって乱れていたヘアサイクルが正常化され、抜け落ちるべき髪が一気に抜け落ちるだけの話なのです。ペットの毛の生え変わりのようなものと思っておけばいいでしょう。

薄毛で悩んでいるからこそプロペシアを服用しているわけなのですが、薄毛で悩んでいるからこそ初期脱毛に過剰な反応をしてしまう方もいます。ただ、初期脱毛に驚いてそこでプロペシアの服用を途中止めしてしまうと本末転倒です。それまでの努力が水の泡になってしまいます。

初期脱毛の症状は確かにショッキングかもしれません。しかしながら、初期脱毛はプロペシアが効いている証拠でもあります。ここで初期脱毛に耐えながら、プロペシアの服用を続けていくことが大切です。薄毛の改善にはメンタルも大切ですので、できるだけ前向きに考えていきましょう。

プロペシアの初期脱毛はどれくらい続くの?

薄毛に悩んでいる方にとってはショッキングな初期脱毛なのですが、初期脱毛の症状がどれくらい続くのかも事前に知っておきたいところです。だいたいの期間を知っておくことによって、いざ初期脱毛が始まっても心構えができます。そのほうが心に余裕もできるでしょう。

結論から言ってしまうと、初期脱毛というのはだいたい1ヶ月ほど続くのが一般的なようです。ただ、初期脱毛の期間というのは個人差があります。人によっては数週間で終わったという方もいますし、1ヶ月以上続いたということもあるようです。

先でもお話ししましたが、大切なのは初期脱毛が起こってもプロペシアの服用をやめないことです。自己判断でのプロペシアの中止というのは、やはり好ましくありません。どうしても不安な場合には、お医者さんに相談するといいでしょう。

たくさんの抜け毛が3ヶ月以上続くなら初期脱毛ではないのかも

初期脱毛はプロペシアが効いてきている証拠だという話をしましたが、もしたくさんの抜け毛が3ヶ月以上続くようであればそれは初期脱毛ではないかもしれません。実際に、初期脱毛だと思っていた抜け毛が実は別の原因で起こっていたというケースもあるのです。

初期脱毛の場合、初期脱毛がおさまった後には薄毛の改善効果を実感できるようになります。しかしながら、薄毛の改善効果を実感するどころか、たくさんの抜け毛が一向におさまらないとなってくると、別の原因で抜け毛が起こっている可能性が高いです。プロペシア服用後の抜け毛をすべて初期脱毛で片づけてしまうのも考えものです。

ただ、プロペシアの服用後の抜け毛の見分け方というのは難しい部分があります。不安なときには早い段階でお医者さんに相談するのがいいでしょう。そのほうが同じ抜け毛がある状態でも安心できます。

プロペシアの初期脱毛期間にもケアをしていこう!

プロペシアの服用期間中には、初期脱毛が起こる可能性があります。これがわかっているだけでも気持ち的に余裕が出てくるかと思います。ただ、だからといって初期脱毛期間中に何もケアをしなくていいというわけではありません。

初期脱毛期間中であっても、やはりケアをすることによって頭皮や髪の状態というのはよくなっていくものです。むしろ、初期脱毛期間中だからこそ積極的にケアをして、プロペシアの効果をより実感できるような状態に持っていきたいものです。

生活習慣の改善

プロペシアを服用して、初期脱毛がおこっている期間中にできるケアとしては、生活習慣の改善が挙げられます。当たり前のことなのですが、とても大切なことです。適度な運動、十分で質のいい睡眠、栄養バランスのとれた食事というのは基本中の基本です。

適度な運動、十分で質のいい睡眠、栄養バランスのとれた食事に加えて、ストレス解消や禁煙、お酒を控えるといったことも実践していきたいものです。特に、ストレス解消は意識しておきたいものです。ストレスは薄毛にも悪影響を及ぼします。

ストレスは明確に目に見えるものではありません。そのため、自分が思っている以上にストレスをためこんでいることもあります。初期脱毛期間中はやはり抜け毛によるストレスもそれなりに出てくるでしょう。こまめにストレスを発散させるようにしておきたいものです。

頭皮のケア

生活習慣の改善と合わせておこなっていきたいのが頭皮のケアです。ただ、頭皮のケアといっても特別なことをするわけではありません。あくまでも日々のシャンプーを適切におこない、頭皮環境を整えていくことが大切なのです。

頭皮環境というのは、言うまでもなく発毛や育毛にも関わってきますし、抜け毛にも関係してきます。頭皮環境が悪ければ余計に抜け毛も増えるでしょう。プロペシアには発毛効果は期待できませんが、頭皮環境が整っていれば自然と髪は生えやすくなります。

まとめ

他の育毛剤などと比べても、プロペシアを服用しているときというのは初期脱毛が起こりやすいですし、その抜け毛の量も多いようです。薄毛で悩んでいる方にとって初期脱毛というのはショッキングですが、初期脱毛はプロペシアが効いてきている証拠でもあります。初期脱毛が起こっても慌てずに、見極めた上でプロペシアの服用を続けていくようにしましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ