ミノキシジルタブレットについて効果を含めて大解説!

薄毛について調べていて、ミノキシジルタブレットに行きついたという方も多いのではないでしょうか?口コミなどを見ていても、ミノキシジルタブレットというのはかなり効果に期待が持てそうです。ただ、その印象だけでミノキシジルタブレットを選択するのは好ましくありません。

というのも、やはり薬を選ぶ以上はその効果を含めて、その薬についていろいろと把握しておきたいものです。ここでは、ミノキシジルタブレットについて、その効果も含めてしっかりと解説していきたいと思います。ミノキシジルタブレットについて理解した上で、改めてどうするかを考えていきましょう。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

そもそもミノタブって何?

ミノキシジルタブレットというのは、「ミノタブ」という略称で呼ばれることが多いです。ミノキシジルタブレットやミノタブというのを商品名と思っている方も多いのですが、実は商品名ではありません。ミノキシジルを主成分としたタブレット型の薬の総称と考えればいいでしょう。

ミノキシジル系の医薬品は他にもあるのですが、ミノキシジルタブレットは経口薬になります。ちなみに、主成分であるミノキシジルは、アメリカのファイザー社が開発した成分になります。

歴史秘話?ミノタブ誕生の歴史

ミノタブとして親しまれているミノキシジルタブレットなのですが、ミノキシジル自体はもともと別の薬として使われていました。ミノキシジルには血管拡張作用がありますので、主に高血圧の方が血圧を下げるために使っていたのです。ただ、その中で副作用が報告されるようになりました。

その副作用というのが服用した患者さんの体毛が濃くなるというものでした。この副作用がきっかけになり、ミノキシジルが育毛剤として開発されることになります。その結果、生まれたのがよく知られているロゲインという外用薬です。

ロゲイン誕生のきっかけとなった薬はロニテンと呼ばれるものなのですが、このロテニンは高血圧の治療薬としてのみ認可されています。このロテニンのジェネリック医薬品がミノキシジルタブレットなのですが、国内では承認されていません。

肝心なミノタブの効果は?

先ではミノキシジルタブレットの歴史についてお話ししましたが、今度は肝心な効果についてご紹介していきましょう。ミノキシジルタブレットに限ったことではないのですが、やはり薬を服用するのであれば、その効果についてきちんと理解しておかなければいけません。

ミノキシジルタブレットにおける効果は、主に次の3つにわけることができます。どれも薄毛対策には欠かすことのできないものです。では、それぞれの効果について具体的に見ていきましょう。

  • 血行促進
  • 毛母細胞の活性化
  • ヘアサイクルの正常化

血行促進

血管


ミノキシジルタブレットの主成分であるミノキシジルは、先でもお話ししましたようにもともとは高血圧の方が血圧を下げるための薬でした。ミノキシジルを主成分とするミノキシジルタブレットは、血管を拡張させ、血行を促進してくれます。血行の促進というのは、発毛においてとても重要なポイントです。

というのも、髪の成長には栄養や酸素が必要になります。しかしながら、髪の生えている頭皮というのは、体の末端にあります。そのため、血液がもともと行き渡りにくいのです。血液が行き渡りにくいということは、栄養や酸素が十分に行き届かないということでもあります。

ミノキシジルタブレットを服用すると、血管を拡張してくれますので、血行が促進されます。頭皮までしっかりと血液が行き渡るようになり、髪の成長に必要な栄養や酸素もしっかりと届けることができます。これによって、髪が育つための環境が整ってくるのです。

毛母細胞の活性化

ミノキシジルタブレットの主成分であるミノキシジルには、毛母細胞を活性化させる血管内皮細胞増殖因子の分泌が期待できると言われています。ちなみに、この因子は「VEGF」と呼ばれています。毛母細胞というのは、まさに髪を作り出すところですので、この毛母細胞を活性化させる働きは大きいのです。

毛母細胞の活性化のためには、毛母細胞に栄養を行き渡らせ、毛母細胞に刺激を与えることが必要になってきます。ミノキシジルには血管拡張作用がありますので、血行促進によって栄養を行き渡らせることができます。さらに、先のVEGFの分泌によって刺激を与えることができるのです。

ちょうど毛母細胞を活性化させるための条件が揃います。しかも、VEGFには毛母細胞活性化だけではなく、毛母細胞の死滅を抑える効果もあると言われています。最高の組み合わせといえるでしょう。

ヘアサイクルの正常化

薄毛というのは、へサイクルの乱れによって起こります。そのため、ヘアサイクルを正常化していくことも大切なのです。ミノキシジルタブレットの主成分であるミノキシジルは、このヘアサイクルの正常化にも役立ってくれます。

ミノキシジルによって、休止期から成長期に移行したり、成長期の毛根がさらに活性化したりすると言われています。しかも、先で登場したVEGFは、ヘアサイクルの成長期を維持する効果もあるとされています。だからこそ、乱れていたヘアサイクルを正常に戻すことにも期待が持てると言われているのです。

気を付けて!ミノタブを服用するときの注意点

ミノキシジルタブレットを服用するときには、いくつかの注意点があります。まず挙げられるのが服用のタイミングです。血管拡張作用のあるミノキシジルタブレットだからこそ、運動の前後やお風呂の前後、就寝前、飲酒の前後には服用しないようにしましょう。血圧の乱れや血圧の下がり過ぎを防ぐためです。

また、ミノキシジルタブレットを服用する場合には、他の薬との併用にも気を付けておきましょう。併用したほうがいい薬もあるのですが、ドラッグストアなどで入手できる市販薬の中には併用してはいけないものも結構あります。他の薬との併用については、きちんとお医者さんに相談しておきたいものです。

あとは、当たり前のことなのですが、自分の体調というものもしっかりと見ていきましょう。もともと持病のある方は事前にお医者さんに相談するべきですし、服用中に体調が悪くなったときにはすぐに病院へ行くようにしましょう。薄毛の改善も大切ではありますが、それ以上に健康も大切なのです。

ミノタブの効果が出るまでの期間ってどれくらい?

ミノキシジルタブレットを服用する上で気になるのがどれくらいでその効果を実感できるのかという部分です。即効性がないことはわかっていても、やはり早くに効果を実感したいという方も多いでしょう。実際に、どれくらいの期間がかかるものなのでしょうか。

ミノキシジルタブレットは、ミノキシジル系の医薬品の中でも比較的早い段階で効果を実感できると言われています。だいたい3ヶ月から4か月ほどで、効果を実感している方が多いようです。塗布するタイプだと半年くらいかかるケースが多いので、確かに早いと言えるでしょう。

ただ、効果の実感に関しては個人差もあります。体質や生活習慣なども関係してくるでしょうし、本人の受け取り方や期待の大きさによっても変わってきます。あまり期待が大きいと効果が出ているのに逆に効果を実感しにくくなるということもありますので、注意しておきましょう。

これも重要!ミノタブの副作用

ミノキシジルタブレットは薬ですので当然副作用もあります。薬を服用する以上は、やはりその副作用のリスクについても理解しておかなければいけません。

ミノキシジルタブレットにおける副作用として挙げられるのは、体毛が濃くなる、動悸やめまい、むくみといったものです。副作用の発症率はそこまで高くはないのですが、事前に理解しておくべきです。主な副作用について具体的に見ていきましょう。

体毛が濃くなる

ミノキシジルタブレットにおける副作用で、体毛が濃くなったという報告は口コミなどでもちらほら見られます。ミノキシジルはもともと血圧を下げるための薬で、その副作用から発毛のために使われるようになりました。そのため、体毛が濃くなるというのは別に不思議なことではないのです。

ミノキシジルタブレットは、口から飲み込む経口薬です。そのため、副作用もより出やすい部分はあります。ただ、体毛が濃くなったというのは人によっては喜ばしい変化でもありますので、副作用になるかどうかは個人差があるといえるでしょう。

動悸やめまい

ミノキシジルタブレットの副作用としては、動悸やめまいといったものも挙げられます。動悸やめまいだけではなく、倦怠感が出てくる方もいます。これはミノキシジルの血管拡張作用が主に動脈に働き、静脈にあまり作用しないことによって起こると言われています。

また、ミノキシジルの血管拡張作用によって、血圧が低下してしまうという部分もあるでしょう。血圧に問題のない方でも、低血圧の状態になってしまうのです。急激な血圧の低下においては、誰もが体の不調を感じるものです。

むくみ

むくみというのは、健康な方でも毎日の生活の中で感じる症状です。しかしながら、ミノキシジルタブレットによって余計にむくみが起こってしまうこともあります。ミノキシジルタブレットは薬ですので、肝臓や腎臓に負担をかけてしまい、その結果としてむくみが起こると言われています。

また、ミノキシジルタブレットの場合、主成分であるミノキシジルの血管拡張作用も関係していると言われています。というのも、血管拡張によって血流が増えることで、体内の血液の濃度が下がり、その濃度を元に戻そうとするのです。その結果、体内で水分が保持された状態になってしまうというわけです。

慌てないで!ミノタブでも初期脱毛が起こる!

ミノキシジルタブレットに限ったことではないのですが、人によっては初期脱毛という症状に悩まれることもあるかもしれません。一時的に抜け毛が増えてしまうのですが、だいたい1ヶ月ほどでおさまります。抜けるべき髪が抜けているだけの話ですので、慌てることはありません。

初期脱毛は全員が経験するものではないものの、いざ経験してみるとショッキングなものです。ただ、初期脱毛はミノキシジルタブレットが効いてきている証拠でもあります。健康的な生活習慣を心がけながら、頭皮をできるだけ清潔に保って初期脱毛が終わるのを待ちましょう。

もし初期脱毛らしき症状が3ヶ月以上続く場合には、それは初期脱毛ではないかもしれません。早い段階でお医者さんに相談するようにしましょう。

まとめ

ミノタブとして知られているミノキシジルタブレットなのですが、さまざまな効果が期待できます。ただ、薬である以上は副作用もありますし、服用にあたっての注意点もあります。そういったものをきちんと理解した上で、ミノキシジルタブレットの服用を検討していきましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ