リアップx5プラスの副作用について知っておこう!

笑顔の女性

リアップは、国内の育毛剤の中でもトップクラスの人気と知名度を誇ります。実は、そのリアップはシリーズ展開されているのです。その中でも最高峰と言われているのがリアップx5プラスです。

高い効果が期待できるのにも関わらずドラッグストアなどで購入できるので、薄毛で悩んでいる男性にとっては本当にありがたい存在です。ただ、リアップx5プラスは医薬品です。効果が高い分、副作用のリスクもあります。リアップx5プラスの利用を検討しているのであれば、その副作用についても知っておきましょう。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

きちんと見ておこう!リアップx5プラスの取扱説明書に表記されている副作用

リアップx5プラスを購入すればおわかりになるでしょうが、リアップx5プラスの取扱説明書には副作用についての記載があります。取扱説明書に関してはざっとしか目を通さない方もいるかもしれませんが、リアップx5プラスの取扱説明書にはきちんと細かなところまで目を通しておきましょう。では、実際に記載されている副作用について見ていきたいと思います。

    【皮膚における症状】
  • 頭皮の発疹・発赤
  • かゆみ
  • かぶれ
  • ふけ
  • 使用部位の熱感
    【精神神経系における症状】
  • 頭痛
  • 気が遠くなる
  • めまい
    【循環器系における症状】
  • 胸の痛み
  • 心拍が速くなる
    【代謝系における症状】
  • 原因のわからない急激な体重増加
  • 手足のむくみ

ちなみに、頭皮の発疹・発赤に関しては頭皮以外に出てくることもあるようです。発症率はそこまで高くないものの、リアップx5プラスにも副作用があるということを理解しておきましょう。副作用について頭に入れておくと、いざ副作用が出たときにすぐにわかりますので安心です。

リアップx5プラスの取扱説明書には使用前に相談すべき人についても!

リアップx5プラスの取扱説明書には副作用だけではなく、使用前にお医者さんや薬剤師さんに相談すべき方についても記載されています。今までに薬や化粧品などでアレルギー症状を起こしたことのある方はもちろん、高血圧の方や低血圧の方は事前に相談するようにしましょう。

他にも、心臓や腎臓に障害のある方、むくみのある方、家族や兄弟姉妹に壮年性脱毛症の方がいない方、65歳以上のご高齢の方、甲状腺機能障害の診断を受けている方は事前の相談が必要になります。このあたりも読み流してしまう方が多いかと思うのですが、安心安全にリアップx5プラスを使うためにも必要なことです。面倒でも事前にお医者さんや薬剤師さんに相談するようにしましょう。

リアップx5プラスで副作用が出る確率は?

医薬品ということで、リアップx5プラスに副作用のリスクがあるのは仕方のないことです。ただ、気になるのがその確率です。どれくらいの確率で副作用が出るのでしょうか。

実は、過去に厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会というところで、リアップx5プラスの副作用発現率について調査報告がなされています。そこでの副作用の発現率は、8.82%だと言われています。実質的には、これが公的機関でのデータになりますので、信憑性は高いと思われます。

8.82%を高いと見るか、低いと見るかは人それぞれです。ただ、理想はやはり副作用の発現率0%ですので、それを考えるとまだまだ改善の余地があるといったところでしょうか。

実際にリアップx5プラスで多い副作用には何があるの?

リアップx5プラスには副作用のリスクがあって、その発現率は公的機関のデータにおいて8.82%ということでした。当たり前のことですが、リアップx5プラスでの副作用というのは全員に出るわけではありません。ただ、リアップx5プラスの愛用者の中には、副作用を経験した方も少なくはありません。

では、リアップx5プラスを使っている中で、特に多い副作用としては何が挙げられるのでしょうか。ここでは、リアップx5プラスにおいて多いとされている副作用についてご紹介していきたいと思います。

頭皮のほてりや発疹

リアップx5プラス愛用者が経験する副作用の中でも特に多いのが、頭皮のほてりや発疹です。ほてりに関しては、リアップx5プラスを塗布した直後から感じるものです。ただ、リアップx5プラスにはメントール成分が配合されていますので、ほてりに関してはある程度軽減されるかと思います。

リアップx5プラスの主成分であるミノキシジルには、血管拡張作用がありますので、その影響が考えられます。ただ、リアップx5プラスには添加物としてエタノールも入っていますので、その影響の可能性もあります。お酒に弱い方はもちろん、過去にアルコールやエタノールで皮膚に問題が起こったことのある方は要注意です。

かゆみ

先で紹介した頭皮のほてりや発疹と一緒に出る可能性のある症状として、かゆみも挙げられます。もともとリアップx5プラスは、塗布した後に多少のたべつきが残ります。これがかゆみにつながる可能性があります。

我慢できるかゆみであればいいのですが、かゆいからといってかきむしってしまうと頭皮を傷付けてしまいます。頭皮を傷つけるメリットは一切ありません。特に、皮膚の弱い方は注意しておきたいものです。

血圧の低下

リアップx5プラスを使い続けるうちに、血圧が低下してしまったという方もいます。これはリアップx5プラスの主成分であるミノキシジルによるものでしょう。というのも、もともとミノキシジルというのは高血圧の方が血圧を下げるために飲んでいた薬なのです。

ミノキシジルの血管拡張作用によって血圧を下げるという形で使われていたのですが、その副作用で多毛症が報告されるようになりました。それをきっかけに発毛剤としてミノキシジルが使われるようになったのです。そして、このミノキシジルが含まれている育毛剤は国内ではリアップシリーズのみです。

その効果に根拠のある医薬部外品の育毛剤を使うのもひとつ!

ここまでお話ししてきて、リアップx5プラスの副作用に不安を抱いてしまった方もいるかもしれません。もし、リアップx5プラスの副作用から使用をためらってしまうのであれば、ムリに使う必要はないと思います。というのも、何もリアップx5プラスしか効果のあるものがないというわけではないのです。

リアップx5プラスは医薬品になりますが、医薬部外品の育毛剤であってもその効果に根拠のあるものであれば、試してみる価値はあります。医薬部外品の場合、医薬品ではないからこそ効果は穏やかになりますが、副作用のリスクはかなり抑えられます。リアップx5プラス以外のものを使うという選択肢も用意しておくといいかもしれません。

まとめ

リアップx5プラスはリアップシリーズの最高峰ということで、その効果もかなり期待が持てるものです。ただ、医薬品になりますのでどうしても副作用のリスクが出てきます。極端に副作用のリスクが高いわけではないものの、副作用がどうしても気になるという場合にはリアップx5プラス以外の選択肢も考えておくといいでしょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ