乾燥肌でフケに悩んでいる人は薄毛シャンプーがおすすめ

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

手入れをしているはずなのに頭皮の乾燥はなぜ起きる?

人によっていろいろな体質はありますが、その中にフケの出やすい人がいます。そんな悩みを抱えている人の多くは、頭皮の乾燥という問題を抱えているのです。体質だから仕方ないとあきらめている人もいますが、頭皮が乾燥肌になってしまうことにはしっかりと原因があるのです。もちろん、乾燥しやすい人もいますが、その原因になっている部分をなんとかできれば、症状を緩和することもできるのです。

重要なのは、頭皮にある皮脂の量です。これは多すぎてもいけませんし、少なすぎてもいけません。皮脂が多すぎると毛穴が埋まってしまい、頭皮がダメージを負ってしまいます。そして、逆に少なすぎると、角質層がはがれてしまうのです。

たとえば冷暖房が効きすぎた部屋で過ごしていると、外気との温度差によって乾燥してしまいます。また、シャンプーなど髪を洗うことに力を入れすぎていると、最低限必要な皮脂が失われてしまうため、やはり頭皮が乾燥してしまうのです。ほかにも紫外線の影響で潤いが減少してしまうことや、ブラッシングのしすぎなども頭皮を乾燥させてしまう原因になるのです。

もしも、これらの原因に思い当たることがあるなら、まずはその部分を解消していきましょう。少なくとも、今以上に悪化することはありません。体質は人それぞれで、どうしても避けられないものもありますが、だからといって対策ができないわけではありません。潤いを与えることは重要ですが、これ以上乾燥した状態にならないようにする努力も必要なのです。これは髪の悩みに限ったことではなく、さまざまなことに言えます。

みんなが気になるフケの原因は?

肌は常に入れ替わり続けています。これは、ターンオーバーという単語で知られています。古い部分は剥がれ落ちていき、新しい部分が作られていくことになるのですが、頭皮の場合はフケになってしまうことがあるのです。

通常なら剥がれ落ちた頭皮の角質は、シャンプーなどで流れ落ちてしまいます。実際には誰にも起きていることなのですが、気づかない範囲で終わってしまうものなのです。しかし、頭皮のバランスが何かの原因で崩れてしまうと、剥がれ落ちる角質の量が増えてしまいます。

頭皮の乾燥には、十分に気をつけてください。頭皮が乾燥するとターンオーバーが早まってしまい、どんどん角質が剥がれ落ちてしまいます。女性の場合は、ホルモンバランスが崩れることによって頭皮が乾燥してしまうこともあるので、特に気をつける必要があります。

頭皮に負担をかけてしまうことも現金です。髪をしっかり洗おうとシャンプーに力を入れすぎている人の場合、逆にダメージを負っている可能性についても気をつけましょう。自分ではしっかりとケアをしているつもりになっていても、実際にはどんどんダメージを負っていることもあるのです。

髪を染めたりパーマをかけたりすることも、頭皮のダメージにつながります。使用している溶剤が肌に合っていないものだと、普通の人よりも大きなダメージを受けてしまいます。ファッションとして自分の髪に手を加えていたら、将来的にはその髪が大変なことになってしまう場合もあるのです。角質が剥がれる範囲で済むならともかく、髪と頭皮を大切にしたいなら、できるだけダメージを与えないように気をつけましょう。

頭皮の乾燥を避けるためにできることを知っておこう

頭皮を乾燥から守るためには、いったい何をすれば良いのか。それ自体は、特に難しいことではありません。重要なのは、そのための知識があるのかどうかです。

普段から食生活が乱れている人は、頭皮の状態も乱れてしまいます。まずは、食生活を見直すことから始めてください。

頭皮に良く効く栄養としては、ビタミンB6とビタミンEが代表的です。これらは皮膚の代謝機能を上げて、頭皮の血行を改善する効果があります。すでに乱れている人の場合、これらのビタミンが重要であると覚えておきましょう。ナッツ類や大豆を使った食品を意識するだけでも、変わってきます。

頭皮の問題といっても、そこには髪が密接に関わってきます。そして髪に有効な成分としてタンパク質があります。髪のケアを考えている人の場合、タンパク質の摂取は意識している人も多いのですが、実は頭皮の血行を促す効果もあります。二重で効果がある栄養なので、これもぜひ摂取したいもののひとつです。

すでに乾燥肌で皮膚がダメージを受けている場合は、ビオチンという栄養が効果的です。これには皮膚の炎症を抑える効果があり、頭皮にも同じことが言えます。たまごに多く含まれており、摂取の際にはかきまぜない加熱処理が効果的とされています。目玉焼きなどが良いです。

外に出ることが多い人は、紫外線にも注意してください。某祖をかぶって頭皮を紫外線から守るようにするだけでも、乾燥を抑える効果があります。ただし常に帽子をかぶっていると、今度は蒸れすぎてしまう点に注意しましょう。湿気が多すぎることも頭皮のダメージにつながってしまうので、何事もバランスが重要です。

ほかにも頭皮に効果的なシャンプーや、ヘッドスパなども乾燥を防ぐことにつながります。バランスがとれた適切な状態を維持できることが、髪と頭皮の問題を防ぐために必要なのです。

フケは自分で治せるの?そのためには何をすればいいの?

多くの人を悩ませているフケですが、適切な処置をすることによって、自分で治すことができます。その中でも簡単な方法として、シャンプーがあります。

普段からしっかりと髪を洗っているけど、なかなか良くならない。このような悩みを抱えている人は、たくさんいます。しかし、自分では頑張っているつもりが、逆効果になっている可能性もあるのです。良いものを使っているつもりでも、それが自分に合っていなければ逆効果です。そして、自分に合ったシャンプーを使っていても、それが正しい方法でなければ意味はありません。

一般的に売られているシャンプーではなく、乾燥肌に対して効果的なシャンプーを選ぶようにしてください。まずは「頭皮に優しいシャンプー」を探すことから始めてみてください。人気があるからという理由で選ぶのではなく、自分の体質に合ったものを選ぶようにしましょう。

実はこういうシャンプーの中では、薄毛シャンプーなども効果的です。薄毛対策は、頭皮のケアから始まります。そのため、まだ薄毛に悩んでいない人でも、薄毛シャンプーを使うことで頭皮の問題を改善できる可能性があるのです。

頭皮の乾燥には、一筋縄でもいかないタイプがあります。そうなると、体質改善から見直していく必要や、薬を飲んで対処していくものもあります。しかし、実際にはもっと簡単なことから改善できる可能性が高いのです。

「友達が使っていて良いと聞いたから」という理由で、自分のシャンプーを決めている人もいます。もちろん、その友達と体質が似ているなら良いかもしれません。特に頭皮の悩みを抱えていない人なら、そのまま使い続けても問題はありません。しかし改善したい問題があるなら、そのために何が必要なのかを考えてみてください。

乾燥肌に効果的なシャンプー選び

頭皮の乾燥が気になる人は、どんなシャンプーを選べば良いのかについて紹介をしていきます。

まず気をつけなければならないのが、自分に合ったものを使うことです。頭皮に良く効くものであっても、乾燥肌用と脂性肌用があり、自分の体質と逆なものを選んでしまうと悪化してしまうこともあるのです。

次に効果についてですが、保湿効果があるものを選ぶようにしてください。頭皮の角質が必要以上に剥がれないようにするためには、適度に潤った状態にする必要があります。そのために重要なのは、保湿効果のあるシャンプーなのです。これにはアミノ酸系とオイル系の2種類があります。前者は優しい洗浄力があり、後者は頭皮と髪に潤いを与える高い効果があります。何が良いのか困ったときは、専門家へ相談すると良いでしょう。

肌に優しいものを選ぶときには、避けたい成分があります。添加物は使われているのか、石油系の界面活性剤が使われているのかは、十分に気をつけてください。低刺激のシャンプーを探していけば、これらの条件が満たされたものはすぐに見つかります。

美容師がオススメするシャンプーは、多くの人に人気です。もちろん、そこで紹介されているものは、市販されている一般的なシャンプーに比べると高品質なものばかりです。しかし、それだけで選んでしまってはいけません。自分の体質を知り、それに適したものを選ぶことこそが、本当に良いシャンプー選びになるのです。

実は薄毛シャンプーは、これらの条件を自然と満たしているものが多くあります。髪や頭皮のことを考えると、行き着くところは自然と同じものになるわけです。

知っていますか?正しいシャンプーの方法

髪の洗い方くらい誰だってわかると思っている人もいますが、正しいシャンプーの方法になると、あまり意識していない人は多いのです。せっかく良いシャンプーを選んでも、それを効果的に使えていなければ意味はありません。一度、自分の髪の洗い方について、しっかりと見直してみてください。

まず、髪をしっかりと濡らすことから始めましょう。そして泡立てたシャンプーを頭皮全体に乗せて、なじませてから髪に伸ばしていきます。そして爪を立てずにマッサージをする容量で洗っていきます。指の腹を使って頭皮のマッサージをすることを意識すれば、優しくしっかりと洗うことができます。

そして最後にゆすぎですが、ここをしっかりとしなければ、それまでの努力が台無しになってしまいます。地肌を触ってぬめりを感じることがないレベルまで、しっかりとすすぎをしてください。頭皮に効果的な成分が含まれているシャンプーでも、髪に残ったままの状態だとダメージの原因になってしまいます。髪を洗うことは、あくまでも汚れや余計な皮脂を洗い流すためにあります。

髪もしっかりと乾かすようにしてください。自然乾燥ではなくドライヤーを使い、早めに乾かしましょう。髪が濡れた状態は一見すると乾燥とは無縁に見えますが、菱がいつもより減っているのでダメージを受けやすくなっているからです。

髪の洗い方ひとつでも、ポイントを押さえていれば効果は変わってきます。この部分を勘違いしていると、逆にダメージを負ってしまう洗い方になるので注意しましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ