つむじはげを予防する育毛サプリ

頭頂部の薄毛

つむじはげとは、つむじ周辺の頭頂部の髪の毛が細くなったり、薄くなったりすることを言います。ある日、ふと自分の後姿を見て気付くという方や、友人や家族に指摘されて気が付くという方も多いかもしれません。

つむじはげになると、髪型がうまく決まらない、後ろからの視線が気になるなどのお悩みも出てきます。では、つむじはげの原因とはいったい何でしょうか。つむじはげを予防するのに効果的な方法があるでしょうか。

またつむじはげに効くサプリメントや育毛剤にはどんなものがありますか。この記事ではそんな点についてご紹介したいと思います。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

そもそもつむじはげにはどうしてなるの?

つむじはげになってしまう原因は、男性と女性では少し異なるようです。人によってもその要因にはさまざまなものがありますが、一般的に考えられている原因は以下のとおりです。

  • 血行不良
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 亜鉛の不足
  • AGA(男性型脱毛症)
  • FAGA(女性男性型脱毛症)

ストレスを受けると、血管が収縮して血行不良になりやすいと言われていますが、このストレス、頭皮にも悪影響を及ぼし、抜け毛の原因となってしまうのです。また生活習慣もつむじはげになりやすくする1つの原因ですが、中でも亜鉛不足は薄毛と大いに関係があります。

亜鉛は、髪を作るための材料であるたんぱく質を髪の毛に変えてくれる必須の栄養素です。髪の栄養素である亜鉛が不足すると、髪が育たなくなってしまいます。また女性に多いのが、ホルモンバランスの乱れだと言われています。

女性ホルモンの一種である「エストロゲン」は、女性の体の仕組みをコントロールしているもので、妊娠や出産にも大きく関わっていますが、同時に髪や肌の潤いを保つ役割もあります。年齢を重ねるにつれてこのエストロゲンの分泌が少なくなり、髪の生育にも影響を及ぼすことがあります。

脱毛症もつむじはげの一因です。AGAと呼ばれる男性の脱毛症は、ジヒドロテストステロンという強力な男性ホルモンが毛根に悪影響を及ぼすことで抜け毛が起きるものです。つむじや生え際の抜け毛が増えたり、地肌が目立つようになったりした場合には、AGAの初期段階である可能性があります。

またFAGAとはAGAの女性バージョンで、ストレス、ムリなダイエット、女性ホルモンの変化などさまざまな要因が重なって起こると考えらえられています。このように一口につむじはげと言っても、人によって原因はいろいろあるということが分かります。

どのような原因でなるとしても、早期になんらかの対策を講じることはとても大切です。さらに良いのは、つむじはげになる前から、意識的に予防をすることです。ではつむじはげを予防するために、どんな効果的な方法があるでしょうか。

つむじはげ予防に効果的な成分は?

つむじはげ予防に効果的だと言われているのが、以下のような発毛効果のある栄養素です。

  • イソフラボン
  • カプサイシン
  • フラバンジェノール
  • ピグノジェノール

これらは普段の食事で定期的に十分な量を摂取するのは難しいので、栄養素を補う目的でこれらの成分が含まれたサプリメントを摂ることもできるかもしれません。

イソフラボンは女性ホルモンのバランスの乱れを整えるのに良いとされています。イソフラボンが多く含まれている豆腐や納豆などの大豆製品を意識的に摂るようにしましょう。このイソフラボンはエストロゲンと働きが似ていることで知られています。

カプサイシンはトウガラシに多く含まれている成分です。トウガラシを多く含む食品を食べた後は汗をたくさんかいたり、体が熱くなったりします。これはカプサイシンに新陳代謝を活発にする作用があるからで、血行促進にも効果があります。

頭皮はサイドよりトップの方が血行不良に陥りやすいと言われていますが、頭皮の血行を促進し、ホルモンの分泌も活性化されることによって育毛発毛効果があると期待されています。フラバンジェノールやピグノジェノールという成分は、松の樹皮から抽出されたもので、ビタミンCの約600倍、またコエンザイムQ10の約250倍ものパワーがあるとされています。

この天然由来のポリフェノールが頭皮に働きかけ、髪の若返り効果をもたらします。また亜鉛が不足すると、髪の毛の生育が悪くなるので、日頃から外食が多かったり、ジャンクフードばかり食べたりしている方は亜鉛を意識的に摂取するように心がけましょう。

つむじはげに効果的なサプリメントの成分とは?

つむじはげを予防するために効果的な成分についてご紹介しました。ではつむじはげを治すために効果を発揮する成分にはどんなものがあるのでしょうか。最近注目されているのが、ノコギリヤシという成分です。

ノコギリヤシとは米国の南西部原産のヤシ科の木です。大きな赤黒い実をつけますがこの実に薬効成分があるとされており、前立腺肥大症の予防や治療にも使われています。昔から健康に良いとして民間療法でも使われてきました。

このノコギリヤシ、実は薄毛予防にも効果を発揮するということが分かってきました。前立腺肥大とAGAの原因は同じだと考えられており、両者とも男性ホルモンの一種であるテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結合して、DHT(ジヒドロテストステロン)に変化してしまうことで起こるということです。

ノコギリヤシには5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるので、この成分を配合したサプリメントを摂取すれば薄毛や抜け毛を食い止めることができると期待されています。

その他にも、発毛に効果があるとされている成分として、亜鉛、イソフラボンやカプサイシンなどを配合されたサプリメントを選べば、つむじはげのさまざまな要因に総合的に対応することができるでしょう。

もちろん、それだけを飲み続ければ、つむじはげがみるみる改善するというわけではありません。髪や頭皮の健康を支える栄養素を摂取することに加えて、ストレスをためないことや新陳代謝を活発にし、血行を促進することなど、健全な生活習慣を保つも大切です。

またサプリメントは1度や2度摂取したからといって劇的に効果が表れるというものではなく、あくまでも補助的に使用するものですが、気長に最低でも3カ月~半年は飲み続けることも必要になってくるでしょう。

つむじはげに有効な育毛サプリと育毛剤

ではつむじはげにお悩みの方は、どのような育毛サプリや育毛剤を選んだらよいのでしょうか。オススメのサプリは、「ぐんぐん」です。ノコギリヤシに加え、他にも育毛効果が期待できるイソフラボン、カプサイシン、といった成分が配合されています。

安全性にも細心の注意を払って作られており、何といってもこれだけの品質でありながら、1日あたり128円とお手頃価格で長期間愛飲できるのが特徴です。さらに「ボストン」もオススメの育毛サプリです。

成分としてノコギリヤシや亜鉛、イソフラボン、またコラーゲンペプチドの4つを配合しています。また「チャップアップ」も人気のサプリメントです。ノコギリヤシに加え、亜鉛、カプサイシン、イチョウ葉エキス、フィーバーフューという育毛効果が確認された成分を配合しています。

以上でご紹介したサプリと併用すると良いオススメの育毛剤は、「チャップアップ」です。顧客満足度、オススメ育毛剤、もっとも期待できる育毛剤すべてで1位を獲得している今大注目の育毛剤です。

頭皮環境を整えるセンブリエキスをはじめ、皮脂の過剰な分泌を抑えるグリチルリチン酸、抗炎症作用や血行促進する働きを持つジフェンヒドラミン塩酸塩といった成分が配合されています。また5αリダクターゼの働きを抑制するオウゴンエキスやジオウエキスなど8種類の天然由来成分も配合しています。

無添加無香料にもこだわっており、効果が出なければ全額返金の保証つきです。頭皮の育毛マッサージの際に、この育毛剤を使えばつむじはげに効果を発揮することでしょう。では育毛マッサージの仕方について次にご紹介します。

つむじはげに効く!育毛マッサージの方法

頭皮マッサージ


つむじはげの原因にダイレクトに作用するわけではありませんが、血行不良を改善したり、育毛剤が頭皮や髪になじむのを助けたりするために、ぜひ行なっていただきたいのが育毛マッサージです。

では、育毛マッサージのやり方をご紹介します。まず親指をこめかみにおいて固定します。そしてあとの4本の指を頭頂部におきます。髪の生え際から始めて、頭頂部、つむじ、後頭部へと頭全体を首の付け根に向かってゆっくりとマッサージしていきます。

4本の指で小さな円を描くようにして行います。とくにつむじのあたりは集中的に行いましょう。注意点として、爪を立てて頭皮を傷付けないようにしましょう。指の腹を使って気持ち良いと感じる程度に指圧をします。

あまりにも強くマッサージすると逆効果です。毛根がいたんで余計に抜け毛が増える可能性があります。またマッサージする時にはきれいな手で行いましょう。湯船にゆっくりつかりながら、またお風呂上りに行なうとストレス解消にもなってより効果的です。

最近ではいろいろなマッサージグッズが販売されています。頭のツボ押しができたり、頭皮のこりをほぐしたりするのに有効なグッズを活用することもできます。その際にも力を入れ過ぎないこと、また長時間使用しないように注意しましょう。

オイルを使ったマッサージもオススメ!

オイルを使ったマッサージも非常にリラックス効果が高く、頭皮や髪の健康にも良いものです。オイル自体の効能に加えて、マッサージが加わることでより効果がアップします。オイルマッサージの際にオススメのオイルは、ホホバオイルや椿オイル、オリーブオイルです。

ホホバオイルはスキンケアによく用いられますが、頭皮のケアにも最適です。ホホバオイルは皮脂量のバランスをよくする働きがあるので、皮脂分泌が過剰になっている場合は、毛穴を詰まらせる皮脂を浮き出させてくれます。

逆に頭皮が乾燥しているときには保湿をして適度な皮脂が分泌されるようにしてくれます。さらに紫外線からも頭皮を守ってくれるので、日頃のケアにホホバオイルを取り入れると良いでしょう。椿オイルも平安時代から用いられてきた髪にゆかりのあるオイルです。

この椿オイルはオレイン酸という人の皮脂にも含まれる成分を多く含んでおり、髪に潤いを与えてくれます。また頭皮のクレンジング効果もあり、シャンプーではなかなか落としきれない皮脂を溶かしてくれます。

抜け毛や薄毛の原因には頭皮環境も大きく関係しており、過剰な皮脂分泌により毛穴が詰まって頭皮環境が悪化することがあります。椿オイルはオイルの効能で皮脂を適度に落としてくれる効果があります。オリーブオイルにもオレイン酸が豊富に含まれています。

ビタミンEやポリフェノールといった成分も含まれているので、新陳代謝を活発にして血行不良も解消してくれます。オイルに精油を数滴たらして、より効果を高めることもできます。たとえばホホバオイルに、ティートリーやシダーウッドなどの精油を調合すると良いでしょう。

オイルマッサージのやり方は、乾いた髪と頭皮にお好みのオイルをつけ、数分間そのままにします。もし蒸しタオルで頭全体を包んで20分程置くなら、より効果的です。それから爪を立てずに指の腹を使って、頭全体をゆっくり優しくマッサージしていきます。

最後にぬるま湯でオイルを落とし、その後いつも通りのシャンプーを行います。

つむじはげには早急な対策を!

つむじはげの原因と対策についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。つむじはげの原因になる要素には体内のホルモンバランスから生活習慣まで、さまざまなことが関係していることが分かりました。

男性と女性によっても原因は異なります。しかしつむじはげを治すために共通している点は、気が付いたら早めに対策を講じること、そして生活習慣や食習慣を見直しながら、育毛サプリメントや育毛剤を併用することでした。

育毛に効果を発揮する成分についてもご紹介しました。育毛サプリなどを購入される際には、成分にも注目して選ぶようにしましょう。さらに頭皮の血流アップのために、育毛マッサージやオイルマッサージを行なうことも有効です。

今はまだそれほど気にならないという方も、5年後10年後の髪の健康のために、予防の意識を持って今からケアを始めましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ