育毛サプリを飲む時間やタイミングで適切なのは?

サプリメントを飲む男性


育毛サプリを飲む時間としては、食後の就寝前が適切です。朝ではなく夜が良いでしょう。個人差はありますが、髪の毛が成長するのは午後10時から午前2時です。この時間帯を狙ったタイミングで服用するのがもっとも効果的です。
※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

服用にもっとも効果的な時間帯は?

あまり意識されないことですが、サプリメントのパッケージには飲む時間やタイミングについての記載がありません。病院などから処方される薬なら、食前や食後、就寝前などと記載されていますが、サプリにはそういったことは書かれていませんし、飲む分量についても1日にこのくらいという漠然とした目安が書かれているだけです。

これには薬事法という法律が関係しており、サプリメントはあくまで「栄養補助食品」なので、いつ飲むのかについても記載を薬のように明確に表示してはならないことになっています。栄養補助食品は、本来的には食事では摂れない栄養を補うことが目的です。

育毛サプリも同様の扱いですので、栄養を吸収することが目的となります。そのため、食後に飲むのがもっとも効果的と言えます。食事の後は胃腸が活発に働くため、サプリメントの吸収も良くなります。胃酸もたくさん出ていますので、栄養素が消化されやすくなって腸へ運ばれます。

効率良く消化されて血液によって頭皮へ栄養が行き渡ります。空腹時に飲むサプリメントもありますが、育毛向けのサプリは空腹で飲むと胃腸に過大な負担がかかることがあります。胃腸に負担のかかるものは頭皮にも悪影響があります。

育毛サプリを飲むのに適したタイミングは?

サプリメントによって理想的な飲み方があります。たとえば、ダイエットサプリの多くは食前が適していますし、筋力増強のサプリは運動前がベストです。飲むタイミングによって効果に違いが出るサプリメントと、あまり関係ないものがありますが、育毛サプリでは食後、それも就寝前が適しています。

このサプリの多くは脂溶性というもので、油には溶けやすいですが水には溶けにくい性質があります。こういったサプリは食事の後のほうが胃腸に負担がかかりません。絶対に避けておきたいのが朝起きていきなり飲むことです。胃腸がまだ目覚めていないときに飲むと、胃にも腸にも大きな負担がかかります。

個人差はありますが、夕食後の胃酸が活発に出ている状態であり、しかも午後10時よりも少し前あたりのタイミングがベストでしょう。また、食後にお茶やコーヒーを飲む習慣のある人は、サプリと併用して飲むことはなるべく避けましょう。カフェインやタンニンはサプリの成分の吸収を阻害することがあります。

就寝前にサプリメントを飲むのはなぜ良い?

育毛のためのサプリを飲むのにベストの時間帯は就寝前と言われています。これには人間の成長ホルモンが関係しています。成長ホルモンは一般的に午後10時から午前2時にもっとも分泌量が増えます。このときにサプリメントで栄養を補ってあげると効果が高いです。

肌の新陳代謝も活発になる時間帯です。そのため、寝る前に育毛サプリを飲むのが良いとされています。ここで気をつけたいのは、寝る直前ではなく寝る1時間ほど前のほうが良いということです。サプリメントが胃で消化されて腸で吸収されるまでには、およそ30分から1時間ほどかかります。

寝る直前にサプリを飲むと、睡眠中に胃腸が働くことになってしまい、結果的に質の悪い睡眠になる可能性があります。睡眠中に成長ホルモンが分泌されて疲労が回復して髪の毛も成長しますので、質の悪い睡眠はかえって髪の毛にダメージを与えます。

午後10時から午前2時までに成長ホルモンが分泌されるのは確かですが、その時間帯からずれた生活リズムを送っている人は薄毛になりやすいかというと、そういうこともありません。普段から午前2時に寝て午前10時に起床する人は身体がその時間帯に合わせています。

寝る前の1時間くらい前に飲むことを心がけましょう。寝る前の薬は飲み忘れしやすいので、そういう心配のある人は、夕食後に必ず飲むようにすると良いでしょう。育毛を目的としたサプリはミネラル成分を多く含みます。そのため、1日のなかで均等に摂取するほうが良いというケースもあります。

育毛サプリを飲むのに適した頻度

サプリメントは過剰に飲んでも、成分が排出されるだけで効率が悪くなります。目安の分量がパッケージに記載されていますので、それを守るようにしましょう。一度に大量に飲んでもムダになります。1日に1粒というタイプのサプリは、素直に寝る前に1粒飲めば良いでしょう。

1日に2粒以上のサプリは、分けて飲むほうが吸収は良いとされています。育毛サプリによっては成分を一度に吸収できないため、わざと分けて飲むようにしているものもあります。一気に1日の摂取量を飲むと胃に負担がかかります。

たとえば1日に6粒とされているものは、毎食後に2粒ずつ3回に分けて飲んでみましょう。サプリは添加物が含まれているものがほとんどです。添加物は、飲みやすさをアップするためのもので、成分そのものには関係ありません。添加物を処理するのは主に肝臓です。

そのため、一気に服用すると肝臓に負担がかかります。肝機能が弱まると髪の毛に栄養を与えるための血液に影響があります。育毛のためのサプリは半年から1年程度長く飲み続けるものです。そのため、肝臓に負担をかけないよう、1日に数回分けたほうが良いケースが多いです。

毎日少しずつ

育毛には時間がかかります。ヘアサイクルは半年です。実際に育毛を始めてから半年程度は様子を見ましょう。サプリメントは夕食後、午後10時くらいで寝る1時間前がベストです。ただし、あまり神経質になっても良くありません。

どのタイミングで飲んでも飲み忘れよりは良いと言えます。サプリとは長い付き合いになります。育毛剤などと併用しながらじっくり育てていきましょう。生活時間を整えて、ゆっくり睡眠を取ることも大切です。

質の良い睡眠あってこそ、成長ホルモンも正常に分泌されます。食事や運動などに気を使うのも大切です。育毛の手段は数多くあるので、髪の毛に良いことは積極的に生活に取り入れていきましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ