食生活はハゲに影響する?揚げ物も実はやばい?

豚の生姜焼き

食生活がハゲに影響を及ぼすという話については見聞きしたことのある方も多いのではないでしょうか。ただ、気にはなっているものの、なかなか食生活を変えられないという方も多いかと思います。

食生活とハゲには深い関係性がありますので、これをきっかけに食生活を見直していきましょう。食卓には欠かすことのできないおいしい揚げ物もハゲに関係してきますので、特に揚げ物を愛してやまないという方は要注意です。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

意外に深い!?食生活とハゲの関係を知っておこう!

結論から言ってしまうと、食生活とハゲというのは大いに関係があります。もともと人間の体というのは、食べたものから構成されていくわけですから、むしろ頭皮や髪の気に関係しないわけがないのです。

血流が滞ることによる頭皮環境の悪化や十分な栄養が行き届かないといったことによってハゲてしまうのです。食生活以外の生活習慣によってこれらが引き起こされている可能性もあるのですが、食生活というのは特に大きいものなのです。

あなたの食べ方、大丈夫?

男性はいわゆるドカ食いをしてしまう方が多いのではないでしょうか。働いている方であれば、食べられるときにまとめて食べる、時間がないから急いで食べるといったことも多くなるでしょう。

こういった食べ方というのは、内臓への負担になります。内臓機能が弱まり、それによって十分な栄養素を摂取することができなくなってしまうのです。十分な栄養素を摂取することができなければ、当然、頭皮や髪の毛への栄養も足りなくなってしまいます。

食べる時間帯だって重要!

忙しい方であれば、やはり食事の時間が遅くなってしまうものです。夕食を夜10時過ぎに食べるということもあるでしょう。

髪の毛の成長を促してくれるホルモンというのは、夜10時から夜中の2時あたりに多く分泌されると言われています。この時間帯に食事をしてしまうと、消化のために血流が内臓に集中してしまいます。本来であれば髪の毛の成長を促してくれるホルモンが頭皮へと運ばれるはずなのですが、それが阻まれてしまうのです。

普段食べているものは大丈夫?

栄養バランスのとれていない食事はもちろんなのですが、脂っこい食事もハゲにつながってきます。脂っこい食事は皮脂を多く分泌させてしまうので、それによって頭皮環境が悪化してしまいます。

また、脂っこい食事で肥満になってしまうと、それもハゲに影響を及ぼします。というのも、肥満になると血流が悪化しますので、頭皮や髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなるのです。

揚げ物好きは要注意!揚げ物はハゲを進行させるかも

揚げ物を食べると、ハゲが進行するという話を見聞きしたことのある方も多いでしょう。揚げ物をまったく食べてはいけないというわけではないのですが、やはり揚げ物というのはハゲにとっていいものではありません。

揚げ物を食べ過ぎると、頭皮に皮脂が余分に分泌されるようになります。これによって、脂漏性皮膚炎といった症状を起こしてしまうことがあります。脂漏性皮膚になると、かきむしってしまう影響などでその部分のハゲが進行していきます。

また、揚げ物というのは言うまでもなく胃腸に負担をかけます。胃腸の調子というのは体のいろいろなところに影響を与えるのですが、胃腸の調子が悪くなることによって頭皮や髪の毛も影響を受けるのです。つまり、揚げ物で胃腸に負担をかけ調子を悪くしてしまうと、その影響でハゲが進行することもあるということです。

揚げ物を我慢すると今度はストレスでハゲちゃう!?

ストレスを抱え込む男性


ハゲの進行を止めるのと揚げ物を食べるのだったら、ハゲの進行を止めるほうを優先するという方も多いでしょう。実際に、男性にとってハゲというのはそれほどまでに大きな問題なのです。

ただ、揚げ物を我慢することのストレスも考えなければいけません。もし揚げ物が大好きで、揚げ物を我慢することによってすさまじいストレスが発生するのであれば、そのストレスのほうがハゲを進行させてしまうかもしれません。揚げ物を我慢してとんでもないストレスを抱えるくらいであれば、揚げ物を食べたほうがいいでしょう。

もちろん、だからといって好きなだけ食べているとハゲにも体にもよろしくありません。揚げ物を好んで頻繁に食べるという方であれば、せめてその頻度や量を見直していくようにしたいものです。

胃腸の調子と頭皮の状態はリンクしている?

よく胃腸の調子が悪いと肌荒れや肌トラブルが起こるものです。肌荒れや肌トラブルというのは顔の皮膚のことを指していることがほとんどなのですが、この顔の皮膚というのは頭皮とつながっています。胃腸の調子が悪いと、肌荒れや肌トラブルが起こるのと同じように頭皮におけるトラブルも起こりやすくなるのです。

また、胃腸というのは食べたものを消化し、吸収する器官です。この器官の調子が悪くなると、消化や吸収を十分にできなくなってしまいます。そうなってくると、せっかく食事をしても十分な栄養素を取り込むことができなくなります。

十分な栄養素を取り込むことができなくなれば、体に栄養が行き渡らなくなります。もともと頭皮や髪の毛というのは体の中でそこまで重要な場所とされていないので、栄養素が運ばれる優先順位は低いですし、栄養が行き渡りにくいところなのです。

まとめ

日々の食生活はハゲに大きな影響を及ぼすものです。特に、揚げ物は要注意なのですが、かといって我慢してストレスを抱えるとそれもハゲにはよろしくありません。

揚げ物を控えることは大切ですが、我慢してストレスを抱え込まないようにしましょう。それにプラスして、栄養バランスのとれた食事と胃腸の調子というものを意識していくといいのではないでしょうか。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ