AGAに育毛シャンプーは効果的?

シャンプー

今は育毛シャンプーを簡単に入手できる時代になりました。通販でもドラッグストアでもたくさんの種類が販売されているので、どれを選んだらよいのか迷うぐらいです。ところで実際に育毛シャンプーを使い続ければ、本当に効果が表れるのでしょうか。

普通のシャンプーより少し値が張るものも多いため、育毛シャンプーの効果と選び方を知っておくことは大切です。

この記事では、育毛シャンプーを使い続ければAGAに効果があるのか、普通のシャンプーとどこが違うのか、またどんな効能があるのか、洗髪の際にどのように使ったらよいか、どんなシャンプーを選んだらよいのかという点についてご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてください。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

育毛シャンプーはAGAに対して本当に効果がある?

結論から言うと、育毛シャンプーを使い続けても、それだけでAGAに対する効果を発揮するというわけではありません。育毛シャンプーの目的は、頭皮の環境を改善するというものです。それでAGAが原因でない薄毛や抜け毛改善には効果があります。

たとえば、過剰に分泌される皮脂が原因となって起こる脂漏性脱毛症や、乾燥フケが原因で起こるひこう性脱毛症などです。これらの症状は頭皮環境だけでなく、生活習慣も大いに関係があるので、シャンプーを変えただけですぐ良くなるというものではありません。

しかし頭皮環境との因果関係が大きいため、育毛シャンプーを使い続けることによって、症状が徐々に改善されていく可能性があります。AGAの場合、その主原因と言われているのが、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンです。

中にはこのDHTを抑制する働きのある成分が配合されたシャンプーも販売されていますが、何しろシャンプーであるため、頭皮に塗るものではありません。洗髪後には洗い流す必要があるので、効果は限られてくるでしょう。

育毛シャンプーの役割とは、頭皮の健康を保ち、頭皮環境を正常にして元気な髪が育つのを助けるということなのです。

育毛シャンプーは普通のシャンプーとどこが違うか?

どちらのタイプのシャンプーも頭皮と髪の毛をきれいに洗浄するという働きは同じです。しかし配合されている成分が異なります。普通に販売されているシャンプーは、低価格・大量生産を実現するために、硫酸系の成分が含まれています。

これら硫酸系の洗浄剤はとても刺激が強く、車やキッチンの油汚れを落とすのにも使われるほどの強力な成分です。そしてこの成分によってパサパサになってしまった髪を滑らかにするために配合されるのが、シリコンです。良い香りが付けられていることも多く、洗髪後は髪がサラサラになったように感じるかもしれませんが、頭皮にとっては最悪です。

一方育毛シャンプーには、普通のシャンプーにはない付加価値が付けられています。低刺激のアミノ酸系のものが多く、中には血行を促進するものや抗炎症作用のあるものなどが配合されているものもあります。また毛穴を詰まらせるシリコンが配合されていないという特徴もあります。

髪と頭皮に良い成分が厳選されているので、普通のシャンプーよりは少々割高となっています。

育毛シャンプーの効能

では育毛シャンプーにはどんな成分が配合されていて、どんな効能があるのでしょうか。大きく次の4つの点をご紹介したいと思います。

  • 強力な男性ホルモンの抑制
  • 頭皮の血行と新陳代謝の促進
  • 過剰な皮脂分泌の抑制
  • 頭皮の角質ケア

AGAの主原因となる男性ホルモンを抑制する、頭皮の血行を促進し、新陳代謝をアップする、過剰な皮脂分泌を抑制する、頭皮の角質を柔らかくして栄養を浸透しやすくするという点です。順に見ていきましょう。

強力な男性ホルモンの抑制

薄毛や抜け毛に悪影響があるといわれている男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」。これは「テストステロン」と呼ばれる誰もが持っているホルモンに、5αリダクターゼという酵素が結合して作られます。テストステロンが変形したジヒドロテストステロンは非常に強力な男性ホルモンで、健康な毛が育つのを阻害してしまいます。

このメカニズムに注目して、男性ホルモンの働きを抑制する成分を配合した育毛シャンプーが販売されています。次のような成分が含まれていることが多いです。

頭皮の血行と新陳代謝の促進

血管


健康な髪が育つには、血行を促進して髪の生育に必要な栄養素を頭皮や髪に送り込むことが大切です。

そのために血行促進を助ける以下の成分や、

  • カミツレエキス
  • ジオウエキス
  • ビタミンE誘導体

代謝アップを助ける以下の成分を配合しています。

  • クロロフィル
  • クロレラエキス
  • トウニンエキス

過剰な皮脂分泌の抑制

頭皮の皮脂分泌が過剰になると、毛穴がつまって育毛が阻害されます。雑菌が繁殖すると、皮脂の分泌と相まってフケの原因となり、毛穴詰まりを引き起こします。
そのため、次のような成分をシャンプーに配合することによって、皮脂分泌が抑制され、菌の増殖も抑えることができます。

  • ビタミンB6
  • イオウ
  • わかめエキス
  • グリチルリチン酸

グリチルリチン酸は甘草エキスとも言われていて、殺菌効果があります。それでこの成分が含まれているシャンプーも頭皮の環境改善に役立ちます。この成分は漢方薬などにも用いられている成分で、副作用が少ないため安心して使用することができます。

頭皮の角質ケア

頭皮の角質のターンオーバーが乱れると、角質が厚く硬くなり、せっかく運ばれた栄養も吸収できません。それで角質を柔らかくし、栄養が浸透しやすい下地を整える必要があります。そのため次のような成分を配合することで、角質ケアに効果を発揮します。

  • 乳酸
  • トレハロース
  • ホップエキス
  • ビタミンB6

育毛シャンプーの正しい使い方とは?

いくら良い成分が配合されたシャンプーでも、使い方を間違えると効果が半減してしまいます。それで育毛シャンプーの正しい使い方を学びましょう。普段から整髪料やワックスなどを使用している方は、まずお湯だけを使ってそれを落とすことから始めます。

ほこりや汚れもある程度落とします。それから、育毛シャンプーを手のひらで泡立てて、髪にのせます。その際に髪というよりも地肌をキレイに洗うようにしましょう。爪を立てずに、指の腹で優しくマッサージするような感覚で洗います。

次に髪の毛を洗います。全体をまんべんなく洗ったら、すすぎに入ります。すすぎは念入りに行ないましょう。

有効成分の入ったシャンプーを洗い流すのはもったいないと思ってしまうかもしれませんが、すすぎを十分に行わないとせっかく泡が包み込んだ汚れを頭皮に残すことになりますので、すすぎにも時間をかけてしっかりと行いましょう。

あまりに熱いお湯を使ってすすぐと、頭皮の乾燥を招くことになり乾燥フケの原因になります。熱すぎないお湯ですすぐようにしましょう。リンスやトリートメントは地肌に付けないように心がけましょう。リンスなどを使用する場合は、毛先から少しずつなじませます。

こちらもすすぎを十分に行ないます。洗髪終了後はタオルドライをして、水分をしっかりとりましょう。そのまま自然乾燥という方もおられるかもしれませんが、生乾き状態は雑菌の温床となり、かゆみや炎症の原因になります。ドライヤーをあてて十分に乾かしましょう。

ドライヤーの当て方にも注意が必要です。頭皮に熱風が当たり過ぎるとこれも乾燥の原因になりますので、ドライヤーは頭から少し離したところから当て、適宜冷風に切り替えながら完全に乾かしてください。

どんな育毛シャンプーを選ぶと良い?

育毛シャンプーとはこういうものだという定義はなく、毛髪の生育に効果があると言われている成分が配合されていれば、それは育毛シャンプーとして販売されています。それでどんな成分が含まれているかを確認することが大切です。

多くの場合、普通のシャンプーに含まれている高刺激の硫酸系の洗浄剤、シリコンが入っていないことをまず確認しましょう。低刺激のアミノ酸系の洗剤であること、ノンシリコンであることは大切なポイントになります。

上記で述べた頭皮環境を改善する作用のある成分がたくさん入っているほど高価なシャンプーになります。育毛シャンプーは普通のシャンプーより値が張るので、自分の症状に合わせて最適なシャンプーを選びましょう。

薄毛や抜け毛予防に育毛シャンプーを

ここまでで、育毛シャンプーの効果と正しい使い方についてご紹介してきました。シャンプーという性質上、AGAの原因となっている強力な男性ホルモン、ジヒドロテストステロンにダイレクトに影響を及ぼす強い作用があるわけではありませんが、頭皮環境を改善するうえでは十分な効果を発揮すると言えるでしょう。

たとえば、血行や新陳代謝を良くして必要な栄養素を頭皮と髪に届けやすくしたり、角質を柔らかくすることで良い成分が浸透しやすいようにしたり、頭皮の毛穴詰まりを改善するために過剰な皮脂分泌を抑制したりするなどといった効果のある成分が含まれています。

さまざまなタイプの育毛シャンプーの中から、自分の薄毛や抜け毛の原因と思われる要素を改善するのに最適なものを選ぶことが大切です。また育毛シャンプーの正しい使い方についてもご紹介しました。

いきなり直接地肌にシャンプーをのせるのではなく、まずお湯で予備洗いをして、髪についている整髪料やホコリなどを洗い流しましょう。シャンプーはよく泡立ててから優しくマッサージするように行いましょう。すすぎも重要でした。

すすぎ残しがないように丁寧に洗い流すことを心がけましょう。薄毛や抜け毛が気になり始めたら、早い段階で育毛シャンプーを投入して、頭皮の環境を改善することは大切です。効能と用法をよく理解して、育毛シャンプーを上手に活用してください。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ