敏感肌で薄毛に悩み!欲張りな成分を配合した薄毛対策シャンプーは?

近頃では自分の肌を敏感肌だと判断している人が多いそうですが、敏感な肌でも乾燥が気になったり、オイリーな感じで、ニキビなどのできものが気になったりと敏感な肌もいくつかに分類できます。それぞれの敏感肌に合ったシャンプーを紹介していきます。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

敏感肌で薄毛対策に必要なシャンプーの知識

薄毛に対しても気になる人で更に肌の敏感さが気になる人も多いのですが、お勧めするシャンプーは洗浄力が強くないものです。シャンプーの洗浄力は洗浄剤に含まれる「界面活性剤」という成分です。

この成分の役割は、頭皮の汚れを溶かして乳化して洗い流して取り去る機能を果たすものです。シャンプーに使用される界面活性剤の種類によってその洗浄力は違ってきます。

一般的にドラッグストアやスーパーマーケットで売られている安価なシャンプーに使用されている界面活性剤と薄毛対策用のシャンプーでは、使用される界面活性剤の種類がまったく異なります。敏感な肌にも薄毛ようにも強い洗浄力は悪い影響を与えます。

したがって普段から敏感肌と薄毛など頭髪を気にしている人は専用のシャンプーを使用しましょう。

敏感な肌と薄毛対策には共通点があります。頭皮の皮脂を取り過ぎないことが基本的に重要な事です。そのためそのような肌に合ったシャンプーには界面活性剤がアミノ酸系の物となります。

アミノ酸系の界面活性剤はシャンプーのボトルに「ココイル 〇〇、ヤシ油脂肪 〇〇、ラウロイル 〇〇」等の記載があればその界面活性剤はアミノ酸系です。

具体的にはココイル(ラウロイル)グルタミン酸Naやラウロイルグルタミン酸Na、またラウロイルメチルアラニンNaやココイルメチルアラニンNa等です。

もちろん商品名や宣伝文句に「敏感肌や薄毛対策」などの文言は載っているはずなのですが、決定的に判断する材料としてこの成分名をチェックすれば使用できるシャンプーです。

敏感な肌の人にお勧めできる薄毛対策にぴったりのシャンプーは?

シャンプーの表示方法は、製品に含まれている含有率が1%以上で多い順に記載するだけで良い事になっていますので、分かりにくいかもしれません。また、1%以下の含有率の物に対しては記載順は含有率の順ではないので、判断基準が成分の無い様にまで踏み込んだ知識がないと見分けることができません。

薬用シャンプー

敏感な肌で薄毛が気になる人に合うものを探す近道は「薬用シャンプー」を探すことです。薬用シャンプーの定義は、より薬に近い立場にあるのが薬用シャンプーで厚生労働省から「医学部外品」の認定を受けたものですので、使う材料も限定されたものを使用し、製造する前に国から認可を受けたものです。

医薬品の様に効果は認められていないにしても、症状を少しでも良くする期待を持てるものに対して認可を受けた商品です。

無添加シャンプー

「無添加」のシャンプーを使用する事もお勧めです。無添加と記載されているシャンプーは、これまでなんらかの形で使用した人に肌のトラブルを起こさせてしまった103種類の成分を除外して製造されたシャンプーにこの名前を付けることができます。

もちろん無添加のシャンプーでも人によってはアレルギー反応を起こしてしまう可能性はあります。

肌の性質を分類すると?

敏感な肌と一口に言っても、乾燥系とオイリー系に分けることができます。シャンプーについても敏感な肌の乾燥肌用と敏感な肌のオイリー用のシャンプーにおおまかに分けることができます。

まず、敏感な肌で乾燥派及び混合肌(乾燥と普通の混合)の場合には、界面活性剤はアミノ酸系で保湿系の成分や頭皮ケアの成分が充実しているものを選ぶことをお勧めします。更に敏感な肌でオイリー肌の方には、界面活性剤はアミノ酸系で皮脂を取り除く成分が添加されているものをお勧めします。

敏感肌+乾燥肌もしくは混合肌の人に合う薄毛対策シャンプーは?

「プレミアムブラックシャンプー」をお勧めします。コンセプトは頭皮を目覚めさせる事です。各賞を受賞していて楽天では殿堂入りし、総合的な評価を得ていますし、オリジナルコスメでは上位組に入っている商品です。

とにかく頭皮に悪いとされている化学薬品はまったく入っていないと言うのが魅力の元です。コンディショナーやリンスも要らない新しい切り口で経済的にも合理的な印象が良いですよね。女性化粧品で良く使われるクレイですが、この商品でも頭皮の皮脂を吸着する役目で使用されています。

ノンシリコンなのでその代わりに自然由来の保湿成分をふんだんに使用していますので、きしむことなく指どおりも滑らかです。界面活性剤にはアミノ酸系の優しいものを使用していますので、低刺激で高保湿を実現できました。イメージが黒ですが、女性のファンも多いこの商品で、最後に泡パックで仕上げです。

敏感肌+オイリー肌の人に合う薄毛対策シャンプーは?

「ウーマシャンプープレミアム」をお勧めします。というのは脱脂の役割をしてくれる成分「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」が、オイリーの原因を取り去って清潔にしてくれます。

開発にあたったチームが目指したコンセプトはとにかく頭皮環境を改善し維持する事でした。2016年に内容もリニューアルされ、薄毛対策にも合ったオイリー肌向けのシャンプーです。この商品の特徴として「馬油」の特性を活かしていることです。

馬油は人間の皮脂に似た構造を持っているのでなじみやすい上、人間が体内で作る事ができない「α-リノレン酸」も含んでいます。α-リノレン酸は体内で「DHA、EPA」に変換され体内で血行を促進し、脂肪分を分解して血液をサラサラにしてくれます。

頭皮の血行を促す役割をします。この他に髪にハリやコシを与える成分を付与(加水分解ケラチン液)や、頭皮のためにはアミノ酸を添加、また、「ガゴメ昆布」に含まれる「フコダイン」は、髪を作り出す信号を出す役目の毛乳頭に働きかけ、髪の素である毛母細胞を作り出す成分も配合されています。

敏感な肌でも薄毛対策をシャンプーから始める

頭皮の環境を直に整えることができるのがシャンプーの役目です。敏感な肌の場合は、商品をある程度限定し、その効果は「優しい洗い上がり、無添加」を基本にそれぞれの肌質に合わせて有効成分を加えたものを選ぶことでより自分に合った薄毛対策シャンプーに出会う事が大切です。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ