抜け毛予防に!おすすめシャンプー5選

最近抜け毛が気になりだした方必見です。洗髪の後、排水溝にたまった抜け毛の量を見てぞっとすることはありませんか。このままいくと薄毛になってしまうのではないかと心配になる方も多いことでしょう。

そのお悩みは実は男性だけでなく、女性にも多いのです。薄毛に悩んでいない方でも毎日髪が抜けるのは正常なことなのですが、異常に髪が抜けたり、薄毛になってきたりした場合は要注意です。

それらの症状に気付いていても、そのまま放置しているという方も多いようですが、その大半はどうしたらよいか分からないというのが本当のところのようです。薄毛抜け毛の進行を食い止めるには早急に対策をし、症状に合った適切なケアをすることが肝心です。

では抜け毛の原因にはどんなものがあるのか、そこから探っていきましょう。それから抜け毛の予防・改善のために日常生活の中で実践できる点について取りあげます。さらに抜け毛防止に効果のあるシャンプー5選、人気の育毛剤男性用・女性用それぞれのベスト3をランキング形式でご紹介していきます。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

抜け毛の原因には何があるか?

抜け毛の主な原因として挙げられるのが次の4つです。1つずつ順番に見ていきましょう。

  • 自然脱毛
  • 男性型脱毛症(AGA)
  • 薬の副作用
  • 病気による症状

抜け毛の原因1「自然脱毛」

まず「自然脱毛」です。髪にはヘアサイクルと呼ばれる周期があります。人間の髪は、個人差はありますが大体10~20万本あると言われており、その1本1本が5年~7年をかけてすべて生え変わるようになっています。

健康な人でも毎日50~100本の髪が自然脱毛によって抜けているので、これくらいの量であれば問題ないのですが、ヘアサイクルの乱れによって生じる脱毛は、薄毛の原因となります。髪の毛が十分に成長しないまま抜け落ちていくので全体量が少なくなってしまいますし、生えてくる髪も細く短いものになります。

抜け毛の原因2「男性型脱毛症(AGA)」

次に、「男性型脱毛症(AGA)」があります。抜け毛で悩んでいる方の大半がこのタイプの抜け毛だと思われます。これには強力な男性ホルモンが関係しています。AGAの主原因であるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが毛根に悪影響を及ぼすことで、ヘアサイクルが乱れ、髪の毛の成長が阻害されます。何もせずに放っておくとドンドン進行していくので、早めのケアが必要です。

抜け毛の原因3「薬の副作用」

さらに別の原因として考えられるのが、「薬の副作用」です。抗がん剤治療によって、髪が抜けるという副作用が現れます。抗がん剤には髪の成長を止めてしまう作用もあります。もちろん抗がん剤投与を中止すれば、正常な状態へと回復します。

糖尿病、てんかん、高血圧、甲状腺などの治療に使われる薬も抜け毛の原因となることがあります。

抜け毛の原因4「病気による症状」

最後に、「病気による症状」として抜け毛が増えることがあります。抜け毛の背後に頭皮の皮膚疾患、甲状腺疾患、膠原病、栄養障害などの病気が隠れていることがあります。これらの病気が原因の場合は、病気の治療が最優先です。病気が良くなれば、抜け毛も改善されていくでしょう。

洗髪時に行なうと良い抜け毛の予防・改善のための7つのステップ

抜け毛の原因として考えられるものを4つご紹介しましたが、たいていの方は男性型脱毛症が主な原因となっています。これは進行性のものなので、早急な対策を取ることが必要です。

1日の中でも抜け毛が生じやすいタイミングは、洗髪の時でしょう。頭皮や髪に負担のかからない洗髪の仕方を実践するなら、抜け毛の予防・改善に効果があります。それでは正しい洗髪の仕方を7つのステップでご紹介しましょう。

  • ステップ1:シャンプーの前にブラッシングをしてほこりなどを落とす。
  • ステップ2:お湯で髪を予備洗いする。
  • ステップ3:シャンプーを手のひらで泡立ててから、マッサージするように指の腹で洗う。
  • ステップ4:トリートメントを使用する場合は、毛先からなじませ、地肌には付けない。
  • ステップ5:すすぎをしっかり行なう。
  • ステップ6:タオルドライで水分をふき取る。
  • ステップ7:自然乾燥ではなく、ドライヤーでしっかり乾かす。

どれも大切な点ですが、中でも一番心がけると良いことは、すすぎをしっかり行なうということです。シャンプーに配合されている良い成分を、数分で流してしまうのは少しもったいないと感じるかもしれませんが、すすぎ残しがあると髪や頭皮には負担がかかります。目安としてシャンプーで洗うのにかけた時間の倍の時間をかけて、しっかりすすぎましょう。最近では、芸能人の方々が実践しているとして「湯シャン」が話題になりました。

これはシャンプーやトリートメントを使わず、お湯のみで洗髪を行なうという方法です。40℃程のお湯にも頭皮の余分な皮脂を十分落とすことができるとのこと。髪は本来お湯で汚れを落とすだけでキレイになる力を持っているのです。

それで抜け毛予防のためにはすすぎを重視しましょう。しかしせっかく正しい方法でシャンプーを行なっても、質の悪いシャンプーを使っていては、効果が半減してしまいます。それで髪に良い成分が配合されたシャンプーを選ぶことはとても重要です。

では市販の安いシャンプーにはどんな成分が入っていて、頭皮にどんな悪影響があるのか、またどんな成分に気を付けたらよいのかという点について見ていきましょう。

シャンプーは成分で選べ!

男性によくありがちなのが、シャンプーなんて何でもいいと思って市販の安いシャンプーを選ぶことかもしれません。でもそれは今すぐにでもやめた方が良いことの1つです。

美容師さんの中にもお客さんに、市販のシャンプーを使わないようにとアドバイスされる方もおられることでしょう。市販のシャンプーを使うと、どんな悪影響があるのでしょうか。

市販のシャンプーには、低価格で大量に生産するために刺激の強い硫酸系の洗浄剤が使われていることが多いのです。これは車の洗浄やキッチンの油汚れを落とすために使われることもあるほど、強力な洗浄力があります。

しかし強力ということは、つまり刺激が強いということです。硫酸系のシャンプーを使うとスッキリするかもしれませんが、それらを使い続けることで与える頭皮や髪へのダメージは相当なものです。市販のシャンプーによく使われている成分としてシリコンもあります。

これは刺激の強い洗浄剤できしんだ髪をツルツルにするために添加されているものです。シリコンは毛穴詰まりをもたらし、頭皮環境を悪化させます。このように安価なシャンプーは、含まれている成分が頭皮にかなり深刻な悪影響を及ぼすので、使用を控えた方が良いのです。

最近ではノンシリコンシャンプーやアミノ酸系の低刺激シャンプーなども入手できるようになっています。荒れた土地に立派な作物が実らないように、荒れた地肌に立派な髪は育ちません。それで頭皮環境を改善してくれる質の良いシャンプーを選ぶように心がけましょう。

ここまでで、市販のシャンプーは今すぐやめた方が良いという理由について考えました。では質の良いシャンプーとはどんなものでしょうか。シャンプーを選ぶ際には、含まれている成分に注目してください。

一番髪や頭皮に負担が少ないと言われているのが、アミノ酸系のシャンプーです。正式にはアミノ酸系界面活性剤といいます。成分表示には次のような成分が書かれています。

  • コカミドDEA
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ココイルメチルアラニンNa

もしあなたが今お使いのシャンプーに、「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」などと表記されているのであれば、それは頭皮への刺激が強いシャンプーです。これらの成分が最初の方に書かれているとしたら、含有量が多いということなので注意しましょう。

さらにできるなら「ノンシリコン」と書いてあるシャンプーを選ぶようにしてください。シリコンが配合されていると毛穴詰まりの原因となります。以前はノンシリコンシャンプーを使うと髪がきしむことが多かったようですが、最近ではノンシリコンでもきしみにくいものが販売されています。

抜け毛薄毛の予防・改善には、育毛成分の入ったシャンプーもオススメです。その点についての詳細は次に取り上げます。

人気の抜け毛対策用シャンプー5選

では抜け毛対策として使用をオススメする人気のシャンプーをランキング形式でご紹介します。

チャップアップシャンプー

まず堂々の第1位は、「チャップアップシャンプー」です。これは美容師が使ってほしいシャンプーとして1位を獲得した実力も確かなシャンプーなのです。このシャンプーの特徴は、アミノ酸系のシャンプーでノンシリコンであること、弱酸性、無添加のオーガニックシャンプーであるという点です。

合成化学物質は一切含まれておらず、植物成分が22種類、オーガニック成分が10種類配合されているとても髪に優しいシャンプーなのです。価格はシャンプーが4,180円、トリートメントをつけると7,160円(2017年現在)となっています。このシャンプーは男女兼用なのが嬉しいところ。夫婦で一緒に使うことも可能です。

haru黒髪スカルプ・プロ

第2位は「haru黒髪スカルプ・プロ」です。このシャンプーの特徴は、アミノ酸系であること、ノンシリコンであることに加えて、抜け毛を予防する成分として注目されている「キャピキシル」が配合されていることです。

このキャピキシルは天然の発毛成分として今大注目の成分で、育毛成分として知られている「ミノキシジル」の3倍もの効果があるとされています。キャピキシルがシャンプーに含まれているのは、おそらくこのシャンプーだけではないでしょうか。

ノンシリコンシャンプーにありがちなきしみもまったくなく、しかもトリートメントがなくてもこれ1本でしっとりまとまります。価格は1本3,600円で、定期コースは少しお得になります。とても品質の高いシャンプーとの評価を受けています。

ルメント

第3位は「ルメント」です。こちらは今美容界でも注目されている炭酸が配合されているシャンプーで、美容院などで行われている炭酸ヘッドスパの約5倍の炭酸濃度を配合しています。炭酸シャンプーは、一般のシャンプーでは入り込めないような毛穴の奥まで泡が入り込み、皮脂をキレイにしてくれます。

またパーマやカラーリングなどでアルカリ性に傾きがちな頭皮を、健康的な弱酸性に戻してくれます。アルガンオイルやバオバブオイルなど、希少な高級オイルも配合されており、保湿やダメージケアにも効果を発揮してくれます。

炭酸の効果で血行も促進されます。通常価格は1本2,400円です。香りもホワイトブーケの香りとなっていて、優雅な気持ちにさせてくれるでしょう。

プレミアムブラックシャンプー

第4位は「プレミアムブラックシャンプー」です。こちらは男性の愛用者も多く、楽天ランキングで1位を獲得したこともあるシャンプーです。大きな特徴はこの色です。名前の通り、ブラックなのです。

この正体はクレイを炭化させたもので、汚れを吸着するだけでなく、ミネラル分も豊富なので頭皮にも髪にも良いものといえます。洗浄成分もすべてアミノ酸系で、弱酸性の低刺激、もちろんノンシリコンです。天然成分が22種類も配合されており、こだわりを持って作られたシャンプーと言えそうです。通常価格は1本5,184円です。

イーラル

第5位は「イーラル」です。こちらはかなり値が張り、1本1万円ですが、ものは確かです。頭皮と髪のアンチエイジングに効果を発揮するとして注目されており、配合されている成分もかなり低刺激なものが厳選されています。

とても泡立ちが良いのが特徴で、濃密な泡が汚れをマイルドに包み込んでくれます。敏感肌の方でも安心して使えます。

育毛剤ベスト3-男性部門&女性部門-

育毛シャンプーと併用して使うと良い育毛剤。育毛剤もたくさんの種類があるので、どれを使ったらよいのか、効果があるのはどれかと迷うかもしれません。それで男性用、女性用それぞれのベスト3をご紹介します。
まずは、男性部門の育毛剤ベスト3です。

男性部門

第1位は「チャップアップ」。いま、もっとも期待できる育毛剤に選出された期待の商品です。男性型脱毛症の主な原因と言われているジヒドロテストステロンを抑制する働きを持つオウゴンエキスとm-034が配合されています。有効成分が44種類も配合されているにもかかわらず、お手ごろな価格というのも嬉しいポイントです。

第2位は「ポリピュアEX」です。こちらはモンドセレクションでも6年連続で金賞受賞という高品質の商品です。この育毛剤にはバイオポリリン酸という独自の成分が配合されています。この成分は毛乳頭に働きかけることにより、薄毛対策に効果を発揮するものです。また血行を促進するセンブリエキスも配合されています。まだまだ進化を続けるこの育毛剤は、研究を重ねた結果バイオホップスという特許も取得している成分を配合することに成功しました。このバイオホップスは育毛成分として有名なミノキシジルよりも高い効果が確認されたとのことで、発毛効果が期待できる成分として今注目を集めています。

オススメの育毛剤、第3位は「ブブカ」です。この育毛剤にはAGAに対する有効成分として、センブリエキスをはじめとする4種類が配合されており、その他40種類もの厳選された天然由来成分が配合されています。梱包の仕方にも配慮がなされ、中身が見えないようになっています。そのうえ、効果が実感できなかったらなんと全額返金するとの保証も付いているのです。

女性部門

次に女性部門の育毛剤ベスト3をご紹介します。
第1位は「長春毛精」。漢方の企業としては世界一である長春中医学院とコラボして作られた商品で、97%が効果を実感している最強の育毛剤です。2週間ワンコイン500円でお試しすることもできるので、納得したうえで購入することが可能です。

第2位は「マイナチュレ」。日本薬学会でも紹介されている商品です。無添加無香料にとことんこだわり、センブリエキスをはじめ3種類の育毛有効成分を配合しています。27種類の天然由来成分も配合、女性の薄毛の原因に特化して研究開発されています。

第3位は「ベルタ」です。妊娠中や産後の授乳中でも使える安心の無添加商品です。出産を経て女性のホルモンバランスが乱れることで起こりやすい抜け毛にも効果を発揮します。
以上、人気の育毛剤を男性用・女性用とに分けてご紹介しました。基本的には女性が男性用を使っても大丈夫です。男性と女性では薄毛の原因が異なることもあり、男性用の方が深刻な場合も多いので、有効成分が多く含まれていたりします。どちらにしても頭皮の環境を改善することが大切なので、早めのケアを怠らないようにしましょう。

トラブル予防のために心がけたいこと

シャンプーの仕方

薄毛予防のために髪や頭皮のケアをするうえで、少し心にとめておきたい点をいくつかご紹介します。日本人の国民性か、毎日シャンプーをするという方が大半だと思います。しかし、シャンプーは毎日する必要はありません。

前述した市販の品質の低いシャンプーを使うくらいならお湯のみで洗髪をした方が良いでしょう。大切なのは、頭皮環境を整えるということです。毎日シャンプーするのが間違っているというのではなく、頭皮に刺激を与えることが良くないのです。

基本は汚れたら洗うです。また夜寝る前ではなく、朝起きてからシャンプーするという方も多いかもしれません。しかし朝シャンをして外出すると、天然トリートメントである皮脂が行き渡っていない状態で、いきなり紫外線や乾燥にさらされることになります。

シャンプーして皮脂が洗い流されてから元通りになるまで、個人差はありますが6時間ほどかかると言われています。頭皮や髪をいたわるためにも、夜シャンプーして汚れを落としてから就寝するようにしましょう。

髪に良い栄養の摂取

さらに髪に良い栄養の摂取にも気を配ることでトラブルを回避できます。髪に良い食べ物と聞いてまず思い浮かぶのは、のりやわかめ、ひじきかもしれません。髪を作る材料になるたんぱく質、たんぱく質の生成を助ける亜鉛やビタミン類などもバランスよく積極的にとるようにしましょう。

いろいろな栄養素がつまっている卵、亜鉛が豊富に含まれる牡蠣、たんぱく質が豊富な鶏肉や鮭、ビタミン類が多く含まれる緑黄色野菜、カルシウムを含む乳製品、いろいろな栄養素をバランスよく含むゴマなどは髪の生成を助けてくれます。

逆に脂肪分や塩分の多い食品を摂り過ぎると、頭皮の皮脂分泌が過剰になったり、血行が悪くなったりして、抜け毛の原因になります。頭皮と顔の皮膚はつながっていますから、肌に良い食べ物を意識して摂ることは、頭皮にも良いといえるでしょう。

頭皮の血行の促進

また頭皮の血行を促進することもトラブルを予防するために大切です。今まで見てきたようにシャンプーを見直して髪が生えてくる土台作りをし、髪にいい食べ物を摂取したら、次に考えなければならないことは栄養素を髪に届ける方法です。

そこで必要になってくるのが、頭皮の血行を促進することです。血行を良くする方法は皆さんもよくご存じだと思いますが、確認のためにももう一度列挙してみます。適度な運動、湯船につかること、ストレスをためないこと、禁煙、質の高い睡眠をとることです。

適度な運動とは、どの程度の運動のことでしょうか。激しすぎると長続きしなかったり、血管を痛めたりすることがあります。適度な運動の目安は、軽いウォーキングを1日20分ほどです。それほど難しくなさそうだと思いませんか。息が上がらない程度で良いので、ウォーキングを習慣づけてみましょう。

ストレスやタバコは血管を収縮させ、血行不良を招きます。ストレスを溜め込まないように、上手に発散させる自分だけの方法を見つけましょう。タバコは百害あって一利なしです。今すぐにやめましょう。このように全身の血行が良くなると、当然ながら頭皮の血行も良くなります。

せっかく髪にいい栄養を摂取しても、頭皮や髪にうまく届かなければ意味がありません。血行を促進し、質の高い睡眠をとって太くて健康な髪を育てましょう。もし自分でいろいろ対策をとってもいっこうに症状が改善しないのであれば、医師に相談してみるのも大事なことです。

セルフケアでは気付かなかった点も教えてもらえるかもしれませんし、専門的な知識を持った医師に指導してもらうことができれば、より効果的な方法が見つかるかもしれません。勇気がいるかもしれませんが、1人で悩み続けないで一歩踏み出してみましょう。

シャンプー・栄養・生活習慣改善で抜け毛撃退!

ここまでを通して、抜け毛のメカニズムとその対策法についてご理解いただけたでしょうか。抜け毛には大きく4つの原因がありました。自然脱毛はだれでも毎日経験することです。しかしあまりに抜け毛が増えたと感じるのであれば、他の原因を探ってみましょう。

抜け毛でお悩みの方の大半が男性型脱毛症と言われていますが、これは進行性のものなので早期ケアがポイントとなります。頭皮に負担のかからない洗髪方法を実践することで抜け毛を予防することができます。そのための7つのステップについてもご紹介しました。

すすぎの重要性についてもご理解いただけたと思いますので、早速試してみてください。さらにシャンプーを見直すこと、髪にいい栄養を摂取すること、頭皮の血行を促進することも抜け毛予防にとって大切なポイントでした。

市販の安価なシャンプーは、いくら良い香りが付けられていても、頭皮と髪に相当な刺激と負担がかかるということが分かりました。頭皮環境を改善するにはシャンプーを見直すことが一番です。髪に良い食べ物もたくさんあります。髪の材料となるたんぱく質をしっかり摂るようにしましょう。

そして生活習慣を良いものにして、頭皮の血行を促進することが大切でした。毎日適度な運動をすること、ストレスをためないことなどといった、体の健康を保ち病気を予防するためにも推奨されていることは、髪の健康のためにも良いのです。

シャンプーを見直すと同時に、髪と頭皮に良い成分の配合された質の高いシャンプーを選ぶことも心がけましょう。シャンプーに配合されていると良い成分、もしくは配合されていると危険な成分についても取りあげました。店頭や通販でシャンプーを購入される際の参考にしていただけたらと思います。

シャンプーとセットで育毛剤を使うと、より効果が期待できます。元気な太い髪を育てるためには地道なケアが大切です。10年後20年後の髪と頭皮のため、今からケアを始めましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ