薄毛の30代男性向け髪型・ヘアスタイル一覧

M字ハゲ

30代というのは、男女ともにいい具合の年代です。若さもありつつ、人間として脂の乗ってくる時期とも言えるでしょう。ただ、そういった中で30代だからこその悩みというのも出てくるようになります。

30代男性で多いのは、やはり薄毛に関する悩みです。薄毛そのものをどうするかというのも悩ましいところですが、日々の髪型で悩んでいる方も多いのではないでしょうか?ここでは、薄毛で悩む30代男性のために髪型やヘアスタイルについてお話ししていきたいと思います。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

薄毛と髪型で悩む世の30代男性たち

30代というのは、まだまだ若い世代です。それゆえにオシャレをしたいという気持ちを抱いている男性も多いでしょう。ただ、薄毛のせいでオシャレを諦めてしまっている方も少なくありません。

特に、オシャレな髪型にしては絶望感すら抱いているという方も多いのではないでしょうか。「薄毛じゃ髪型も決まらない」「薄毛でオシャレな髪型なんてムリ」と最初から決めつけている方は本当に多いものです。ただ、薄毛だからといってオシャレな髪型を諦める必要はありません。

薄毛でもオシャレな髪型を楽しむことができますし、オシャレなファッションだって楽しめるのです。薄毛の根本的な対策を実践しつつ、髪型もファッションもオシャレを楽しんでいきましょう。

薄毛でもかっこいい髪型にはポイントがあった!

世の中には薄毛でもかっこいい髪型の方が山ほどいます。中には薄毛であることをまったく感じさせないような方もいるほどです。実は、薄毛でもかっこいい髪型にはいくつかのポイントがあります。

薄毛の方というのは、こういったポイントをおさえていないものです。だからこそ、余計に薄毛が目立ってしまうのです。ここでは、薄毛でもかっこいい髪型に共通しているポイントについてご紹介していきたいと思います。

薄毛を隠さない

薄毛の方のほとんどがどうにかして薄毛を隠そうとするものです。もちろん、その気持ちはわかるのですが、実はこれが逆効果になります。薄毛を隠そうとして髪を伸ばし、伸びた髪で薄毛の部分をカバーしようと思っても逆に薄毛の部分と伸びた髪との対比が際立ってしまうのです。

薄毛でもかっこいい髪型をしている方というのは、あえて薄毛を隠すといったことはしていません。あえて短くしている方が多いのです。薄毛で悩んでいる方にとっては髪を短くするのはとても不安があるでしょうが、実は短くしたほうが薄毛というのは目立たなくなるものなのです。

アクセントをつける

薄毛でもかっこいい髪型のポイントとしては、アクセントも挙げられます。言ってしまえば、髪型にもメリハリをつけるのです。たとえば、ファッションでも全身同じ色でコーディネートしたときに差し色を入れると一気に引き締まりますし、かっこよく見えるものです。

髪型も同じで、全部同じ長さで切りそろえるのではなく、長さに差つけたり、ワックスなどで動きをつけたりすることによってかっこいい髪型になるのです。のっぺりとした髪型はやはりかっこよくないですし、薄毛も目立ってしまうでしょう。

清潔感を意識する

20歳を過ぎたら誰だって大人になるわけですが、30代からが大人としての本番といっても過言ではありません。大人の男としては、やはり清潔感というものを大切にしていきたいところです。これは髪型にも言えることです。

薄毛でもかっこいい髪型の方というのは、やはり清潔感があります。薄毛をカバーするためにムリ矢理髪を伸ばして不潔に見えるような状態になっている方も少なくありません。薄毛の方は、清潔感もぜひ意識するようにしてみましょう。

薄毛の人にオススメな髪型はコレ!

30代男性で薄毛に悩まされている方にこそオススメできる髪型があります。おそらく薄毛の方であれば、考えもしないような髪型もあるでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

ちなみに、30代男性というのはやはりビジネスシーンなどのことも考慮しなければいけません。ここで紹介する髪型はビジネスシーンでもいける髪型ですので、ご安心ください。

ショートカット

ノーマルなショートカットであっても、ワックスなどで毛先に動きを出すだけでも印象がかなり違ってきます。また、アクセントをつけることによってかなりスタイリッシュになります。

そこでオススメの組み合わせがアップバングとの組み合わせです。M字ハゲで悩んでいる方も全体的な薄毛で悩んでいる方も、しっかりとカバーできる髪型です。髪の動かし方によって印象も変わってきますので、アレンジには困らないでしょう。

ツーブロック

最近ではオシャレな髪型として定番になっているツーブロックですが、実は薄毛の方にもオススメできる髪型なのです。ツーブロックというとオラついたイメージを持っている方もいるかもしれませんが、アレンジ次第でビジネスシーンでもいけます。

オールバック、センターパート、七三分け、パーマといったアレンジと組み合わせることによって、同じツーブロックでも違った表情を見せてくれます。お手入れも簡単ですし、薄毛もスタイリッシュにカバーすることができます。薄毛であることを一切感じさせない仕上がりも十分に可能です。

薄毛の予防も忘れずに!

薄毛で悩んでいる30代男性であっても、かっこいい髪型というのは十分に目指すことができます。薄毛でも髪型を楽しめるというのはありがたいことなのですが、その一方で薄毛の予防というものも忘れないようにしましょう。薄毛という悩みがなければ、もっと楽しめるのです。

ここでは、最後に薄毛の予防について触れておきたいと思います。薄毛予防を実践し、できることなら薄毛で悩まされることがないようにしたいものです。

直射日光を避ける

薄毛の予防として、まず挙げられるのが直射日光を避けるということです。学生時代に頭のてっぺんが日焼けして、皮がポロポロ剥けたという経験のある方も多いのではないでしょうか。実際に、頭皮というのは高い位置にありますので、直射日光を受けやすい傾向にあります。

直射日光によって日焼けすれば、頭皮が火傷をしたような状態になってしまいます。そこから炎症が起これば、それが薄毛の原因となることもあるのです。通気性のいい帽子などを活用していきましょう。

パーマやカラーリングの薬剤が頭皮につかないようにする

パーマやカラーリングというのは、髪や頭皮にとっても決していいものではありません。だからといって、パーマやカラーリングで絶対に薄毛になるというわけではないのですが、やはり気を付けておきたい部分はあります。それは頭皮に薬剤がつかないようにすることです。

ご存知のようにパーマやカラーリングで使う薬剤というのは、刺激がかなり強いものです。この薬剤が頭皮につけば、頭皮が敏感になり、炎症を起こしやすくなります。美容院や理容院で事前に伝えておくのはもちろん、できるだけ刺激の少ない薬剤を使ってもらうことも忘れないようにしましょう。

正しいシャンプーをする

正しいシャンプーを実践できている方というのは、意外に少ないものです。正しいシャンプーを実践することも薄毛予防につながってきます。シャンプーはしっかりと泡立てて、指の腹で優しく洗い、しっかりとすすぐということを意識していきましょう。

また、ワックスなどのスタイリング剤を使う場合には、それもしっかりと洗い落とすようにしておきます。ただ、皮脂を落とし過ぎてしまうと頭皮環境を悪化させてしまいますので、洗いすぎには注意しておきましょう。シャンプーは夜1回で十分です。

生活習慣の改善

基本的なことで言えば、生活習慣の改善も大切です。栄養バランスのとれた食生活、適度な運動、十分で質のいい睡眠、ストレス発散といった健康的な生活習慣というのは、それだけで薄毛予防になります。ぜひ意識してみましょう。

特に、30代男性というのは働き盛りですし、まだ若いのでムリをしがちです。生活習慣の改善をして損をすることはまずありませんので、できることから始めていきましょう。

まとめ

30代男性で薄毛に悩んでいる方は多いものです。「薄毛だからかっこいい髪型なんてムリ」と思っている方も多いのですが、そんなことはありません。薄毛でもかっこいい髪型はたくさんありますので、薄毛予防とあわせて実践していきましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ