ハゲは生活習慣で治る?今日から実践!

人差し指を立てる笑顔の女性

ハゲというと、育毛剤や頭皮マッサージといったもので治していくというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。確かに、育毛剤や頭皮マッサージも方法のひとつではあるのですが、それしか方法がないというわけではありません。

実は、生活習慣でもハゲを改善させることができるのです。というのも、実際に生活習慣のせいでハゲになっていたり、ハゲを悪化させていたりする方も多いのです。

生活習慣の改善だけでハゲが治るのであれば、それ以上のことはありません。今日からでもすぐに実践できる方法ですので、ハゲを治すためにも生活習慣を改善していきましょう。

※万が一、満足できなければ全額返金保証いたします!

薄毛を治す生活習慣って具体的に何をすればいいの?

ただ、生活習慣といっても具体的に何をどうすればいいのかわからないという方も多いでしょう。ここでは、薄毛を治す生活習慣として、意識していきたいポイントについてお話ししていきたいと思います。

ストレス発散

カラオケする若者


まずは、ストレスをできるだけ少なくするということです。ストレス社会と呼ばれるようになり久しいですし、実際に生きているだけでさまざまなストレスを抱えるような時代になりました。

ストレス対策の食べ物やグッズも多く出ていますし、そういったものを利用している方も多いでしょう。ストレスというのは目には見えないのですが、確実に心や体に影響を及ぼすのです。ストレスは万病のもとと言われますが、まさにその通りなのです。

ストレスがかかると、血管に影響が出るようになります。緊張したときのことを思い浮かべるとわかりやすいかと思いますが、緊張をするとグッと体に力が入ります。このとき、筋肉が緊張することになりますので、血管が収縮して、血流が悪化してしまうのです。

血管というのは栄養や酸素を届けるためのパイプのです。血管が収縮することによって、血流が悪化し、頭皮や髪のところまで栄養や酸素が行き届かなくなってしまうのです。

ストレスというのは、思っている以上に恐ろしいものなのです。しかしながら、ストレスというのは発散させていくことができるものです。自分なりのストレス解消法というものを見つけていきましょう。

ストレスの原因となっているものを断ってしまうのが一番なのですが、それができるなら最初からそうしているでしょう。カラオケで歌って発散する、スポーツで体を動かして発散する・・・こういった自分なりのストレス発散法を見つけたり、思い切ってストレスマネジジメントについて勉強してみたりするのもいいかもしれません。

適度な運動

運動


次に、適度な運動です。先でも少しお話ししましたが、スポーツで体を動かすのはストレス発散にもなりますので、できることなら適度な運動を習慣化させていきたいものです。

特に、現代人というのは慢性的な運動不足の傾向にあります。実際に、学生時代以降は運動らしい運動をしていないという方も多いのではないでしょうか。

運動不足が続いてしまうと、筋力も低下しますし、それに伴って血液を循環させる力も弱まってしまいます。頭皮や髪まで栄養や酸素が行き届かなくなってしまいます。

頭皮や髪にしっかりと行き届くように、体を動かすようにしていきましょう。運動をする時間がないという場合には、エレベーターやエスカレーターを使うところを階段にしてみる、通勤にあたって最低でも一駅分は歩く、自転車通勤にするといったことでもOKです。できることから始めて、続けていきましょう。

お酒とタバコ

ビールとタバコ

そして、お酒とタバコです。男性であれば、仕事の付き合いでお酒を飲む機会も多いでしょうし、なんとなくタバコを始めてそのままやめられなくなっている方も多いかと思います。

お酒自体は適量であれば、悪いものではありません。しかしながら、お酒の飲み過ぎというのは肝臓に負担をかけますし、頭皮や髪にもよろしくありません。

タバコはお酒と違って、適量というものはありません。タバコそのものが頭皮や髪だけではなく、健康そのものに悪いものなのです。タバコに含まれるニコチンは毛細血管を細くしてしまいますし、それによって血行不良が起こります。

お酒は適量でおさめられるのであれば問題ありませんが、タバコは完全に断ってしまったほうがいいでしょう。少なくとも、今よりは控えるようにしていくべきです。

お風呂で薄毛対策!?薄毛を治すための入浴法

お風呂


男性は女性と違って、お風呂の時間というものを大して意識していないのではないでしょうか。シャワーのみで済ませることもあれば、熱いお湯に短時間つかって終わりということもあるでしょう。そういう男性こそ、入浴法を見直していく必要があります。

まずは、お湯の温度を下げるようにしましょう。湯船にためるお湯だけではなく、シャワーでもそうなのですが、熱いお湯に慣れている場合には、ぬるめに温度を設定し直しておきたいものです。

ぬるめのお湯というのは、血管拡張作用が緩やかなります。緩やかな体温上昇というのは、体温維持に役立ってくれますし、それによって全身にまんべんなく血が巡るようになります。頭皮や髪までしっかりと栄養が行き渡るようになります。

温度をぬるめにすることによって、より長く湯船につかっていられるようになります。長く湯船につかるとリラックスできますし、その時間そのものがストレス解消にも役立ってくれるようになります。

ちなみに、夏場にあえて暑いお湯で汗をかきたいという方もいるかと思いますが、頭皮や髪にとってはこれもよろしくありません。皮脂が過剰に分泌されてしまう可能性がありますし、体にとっても大きな負担になります。

夏場でもぬるめのお湯にしておきましょう。夏場に限っては、水でも構いません。体が冷えてよくないのでは・・・と思う方もいるでしょうが、むしろ低い温度が刺激となって血行増進効果が期待できるのです。

冬場には、入浴剤を使ってみるといいかもしれません。保温効果が期待できるものを見つけて、そういったものを活用していきましょう。入浴剤以外では岩塩を入れるのもオススメです。

食はすべての基本!薄毛対策のための食事

健康的な食事


生活習慣の中でも特に重要となってくるのが食事です。栄養バランスのとれた食事というのは当たり前です。それができていないのであれば、全面的に食生活を見直していく必要があります。

まずは、自然食品を摂取していくように心がけていきましょう。今の時代、スーパーにしてもコンビニにしても加工食品というのが本当に多くなっています。

加工食品には添加物も山ほど入っていますし、何よりも栄養バランスも偏ってしまうのです。塩分が多すぎる、脂っぽい・・・こういった食事が頭皮や髪にいいわけがないのです。

頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまって、脂漏性皮膚炎などの原因になりかねません。健康的な頭皮や髪というのはどんどん遠のいていきます。

たんぱく質、ヨウ素や亜鉛などのミネラル、ビタミンE、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB群などの頭皮や髪にいいものを自然食品から積極的に摂取していきましょう。特に、夕食は早めに摂取することをオススメします。

睡眠でリズムを整える!薄毛対策ための生活のリズム

睡眠


薄毛対策のためには、生活リズムも意識していく必要があります。生活リズムを整えるためには、規則正しい睡眠を心がけるようにしましょう。

特に、夜の10時から夜中の2時まではゴールデンタイムと言われています。最低でもこの時間帯には寝ておくようにしたいものですし、質のいい睡眠を確保できるように心がけていきましょう。

まとめ

生活習慣と一口にいっても実にさまざまなところでの改善が求められるものです。ただ、生活習慣の改善だけでハゲが治るのであれば、それ以上のことはありません。

生活習慣を改善して損をするということはまずありません。ハゲを治すためにも、健康的な日々を過ごすためにも生活習慣を改善していきましょう。



薄毛にお悩みの方へ
最近、「生え際が気になってきた」「髪にコシが無くなってきた」「明らかに頭頂部が薄い…」といった兆候はありませんか?髪の悩みは一度疑い始めると気が気でいられないでしょう。

数々の育毛剤・育毛サプリメントを試してみたけれど、効果がイマイチ現れないと、お悩みのあなたに必見!確実な育毛促進効果が期待できる「チャップアップ」がオススメです!
No.1育毛剤「チャップアップ(CHAP UP)」
今、一番売れている育毛剤です!
今から育毛スタート

チャップアップは数ある育毛剤の中でも育毛促進、フケやかゆみの抑制といった育毛促進効果が認められている育毛剤です。

ドラッグストアで売られている育毛剤とは異なり、有効成分の種類が豊富であるため確実な効果が期待できます。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIといった3種類の有効成分に加え、ビワ葉エキス、シナノキエキス、ニンジンエキスなどの天然成分55種類、ローマカミツレ、アルニカ、オドリコソウなど15種類のアミノ酸を配合。

天然由来の成分により身体への影響が抑えられているため、どのような方にでもオススメできる育毛剤です!
詳細はこちら ご購入はこちら
永久返金保証なので満足出来なかった場合でも安心です
サブコンテンツ